人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2020年 01月 31日

1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband


1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17462306.jpg


娘はアメリカへと旅立ち、先ほど無事に着いたようです。

サンフランシスコ経由で、待ち時間も入れると、約21時間の旅。

新型肺炎のこともあって、飛行機に乗せるのが、いつもより心配でした。

空港にいたアジア人の殆どが、マスクをしていました。


My daughter left for The US yesterday.
When we took her to Auckland airport, most of the Asian travelers were wearing masks.













1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17464031.jpeg


しかし、今回のお休み、お嬢はよく働きました。

パパのサラミ工場でサラミを作ったり、グラスハウスに石を敷いたり、ぶどうの剪定をしたり。


On this holiday, my daughter worked pretty hard at the farm. She helped making salami in our factory, laying stones at the glasshouse, pruning the vines etc.














1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17473012.jpg


シンバにお別れのチュ。

またすぐ帰ってくるからネ。


So long, Simba. I'll be back in fall.















1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17474284.jpg


私の生活は、また元どおり、菜園とお料理、時々ブドウ畑の世話、そして雑用と読書。

もうトランプニュースは完全にヤメ。腹立たしくて、観てられナイ!

アメリカは終わってる。


I continue to tend the garden, cook and clean, socialize a little, and read at night.
I read less online news now. The US news infuriate me and ruins my day, so I avoid it as much as I can.















1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17485227.jpg


少し見えにくいですが、手前にいる四羽の七面鳥は、脱獄しています。

飛び出しては戻れなくなるおバカさん達。

獄中のご飯が欲しくて、周りをウロウロ。


If you see closely, there are 4 turkeys hanging outside of the cage. They often commit jailbreaks, but get desperate quickly wanting to get back in for food.














1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17490743.jpg


近頃、こういうシックな柄の虫が、玄関先によく登場します。

うちの敷石とマッチしてる。


A stylish visitor at our front door.















1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17475365.jpg




1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17475977.jpg


この写真ではサイズがわからないと思いますが、日本のピーマンの5倍くらいの大きさでしょうか。

赤ピーマンなので、これから色が変わっていくのだと思います。

楽しみ〜〜














1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17481138.jpg


トマトもたくさん育っているので、今年は瓶詰めにしなくては。


My capsicums and tomatoes are growing as I watch. There are so many tomatoes this year that I may have to can them.















1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17483514.jpg


肥料も何もあげないのに、甘い桃です。

夫も娘も、皮のまま食べてしまいます。


Our beautiful peaches.














1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17501709.jpg


夫と二人だけの静かな夕食を終えようとしていたら、窓の外に若い雌鹿が現れました。

私たちに気付いて、しばらく凝視していたけれど、急に耳を立てるとピョーンピョーンと飛ぶように去って行きました。

普段、鹿は群れて行動しますが、どこの世界にも独立心の強いお嬢さんて居るものなんですネ。


A young female deer appeared outside of our kitchen window as we were finishing the dinner tonight.
She noticed us, gave us a gaze for a good 10 seconds, then leapt away down the hill.















1月の夏休みが終わりました/ Back To The Quiet Life With My Husband_e0310424_17491463.jpg


バスタブのお湯、ここは南半球なのに、どう見てもグルグル右回りに流れて排水口から出て行きます。

北半球と逆だって聞きましたが…


Our tub water drain circling rightward.
So, was it a myth that it goes opposite way from the northern hemisphere?














by BBpinevalley | 2020-01-31 20:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(32)
Commented by umi_bari at 2020-01-31 21:04
自然は素晴らしいですね。ウイルスなんか吹っ飛ばしますよ。シンバちゃんパワーも炸裂しますね。バグースです。
Commented by hanamorikurasi02 at 2020-01-31 22:31
こんばんは☆。
一枚目のお写真…松? 
「シタニ~シタニ~!!」一瞬、東海道五十三次の松並木に見えました♪

桃大好きです(笑)。カリカリした甘い桃、美味しそうです♡。

お嬢さんの休みが終わって…しばらく淋しいでしょう。
一緒にいた時間の濃さが伝わってくるようです♡。
Commented by katananke05 at 2020-01-31 22:50 x
静かになりましたね〜
ご夫婦お二人で 美しい自然の中の静寂を味っておられるのでしょうね〜

capcicumと pepper ,green pepperとか red pepperとか
違いを使い分けてあるのですか?
教えてください〜

トマトもピーマンも桃もみんな健康優良児〜
Commented by arare719 at 2020-01-31 23:52
静かですね〜。
お嬢さんが、いなくなったせい?
こちら新型肺炎で、てんやわんやです。羨ましいです。

悠々と歩くゲージの外を歩く七面鳥と、
ゲージの中で羨ましく見ている鶏たち…にも見えなくもない。
シックな虫はカミキリ虫?気をつけないと、踏んずけちゃいそう。敷石がおしゃれ。
ピーマンでかいけど、肉厚で、美味しそう。鈴なりのトマトも素敵。甘い桃はすぐに頂きたい、笑。
自然のちょっとした変化を楽しめる日々、大切にしたいですよね。
Commented by Diary-17 at 2020-02-01 03:07
こんにちは、
我が家の人達も桃を皮ごと食べます。はじめの頃はエエッ?と言っていた私も今は丸ごと食べれる様になりました。笑
菜園が豊作の様で良いですね。
そうです。南半球だと水の渦が違うんですよネ。
其方は雨季には入っていないのでしょうか?
Commented by cool-witch at 2020-02-01 05:58
写真を見ると「ほんと、夏なんだ」と今更なことを思います。1人でも居ないと話題がガラリと変わります。下手すると1日話さなかったという日も。こんな時犬でも居たらなぁと思ったりして。
Commented by p-bluepaper at 2020-02-01 07:06
七面鳥の姿、マンガみたい。
グルグル、排水の時にチェックします。
夏野菜、たんまり食べたくなりました。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:10
アラックさん
ウィルス、大変なことになりましたね。
ニュージーは島国だから、ポートを閉めてしまえば大丈夫ですが。
異常なことだらけの新年となりました。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:15
hanamorikurashiさん
そう、松です。
ここを左に曲がって、いつも菜園に行きます。
前に見えている小屋はバスハウスで、サウナと野外風呂がついています。
この桃、青いですが、柔らかくて甘いのです。
不思議。
二十歳近い娘は、やっぱり明るくて賑やかで、去ってしまうと火が消えたよう。
私たちも、シンデレラの夢が覚めたように、普通のおじいちゃんおばあちゃんに戻ってしまいました(笑)
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:19
katanankeさん
ほんと、静かになりました〜
娘が居ると、彼女の生活に合わせるから、私たちも一瞬若返ったのですが…
Capcicumと言うのは、ブリティッシュ英語のようです。
こちらに来るまで聞いたことがありませんでした。
舌を噛みそう。
米語では、単純に色でgreen pepper, red pepper, yellow pepperなどと申しております。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:24
arareさん
静かさ、そちらにも伝わるのですネ。
新型肺炎は、大変なことですよね。
そちらは近いだけに騒ぎも大きいことでしょう。

七面鳥は、お世辞にも賢いとは言えず、外に飛び出しては、中に戻りたくてウロウロです。
虫はカミキリムシですか。
シックな装いですよね。
こちらのピーマンは、でかい分だけ味が薄く、ピーマン嫌いの人も大丈夫かも。
赤いのはローストして塩コショウとオリーブオイルをかけると、とっても美味しいです。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:29
Diaryさん
英語で「ぶどうの皮を剥く」と言うと、ラブラブの恋人同士がお互いにすることとなってて、笑えます。
日本人、意外とロマンチックかも?
ワタシ、桃の皮、食べません。
シャープな果物ナイフで、綺麗に剥いて食べます(笑)
渦の件、よく読んでみると、本当じゃないみたいですね。
排水口の渦くらいでは、地球の回転の影響を受けないみたいです、小さ過ぎて。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:32
coolーwitchさん
そう、夏なんですが、雨が降らなくて困っています。
若いのが一人居なくなると、急に火が消えたようになりますね。
ワタシがいなくなったって、ああ、口煩いのが居なくなってくれたって、感謝されそうですけど。
ワン、静かな話し相手になってくれますよね…
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 08:34
おかきさん
七面鳥、確かにマンガみたいです。
賢くないのです、実に。
排水口の件、調べてみると、あのくらいの小さな渦では、地球の回転の影響を受けないそうです。
なぁ〜んダって感じ。
Commented by unjaku at 2020-02-01 09:43
お嬢様とシンバ殿下のお別れの光景。
ちょっと胸キュンですね。
我が家のように年中騒々しいのがいいのか
大学のお休みの時にお帰りになるお嬢様の
華やかさの方がより楽しいのか?
それは、これから私が経験するのでしょうね。

先日はつまらぬ本をご紹介して、pinevalleyさんを
ガッカリさせました。申し訳ない。少し凹みました。
これからは慎重に・・・といっても、また同じことを
やらかすのが懲りない女の私です。
七面鳥さんと同レベルかな?
あ・・七面鳥さんに叱られますね。
Commented by voyagers-x at 2020-02-01 10:07
おはようございます ! !
1月の夏休み、季節が反対とはいえ
何だか違和感^_^;
またすぐ逢えるとはいえ、やっぱりさびしいですね
僕もすぐその気持ちを味わうことになります^_^;
Commented by g-san1101 at 2020-02-01 11:37
細かいことですみません。南半球は時計回りで北半球が反時計回りではないでしょうか。https://jp.toto.com/tips/tidbit/bath/005.htm
Commented by meife-no-shiawase at 2020-02-01 13:13
お嬢さま、お戻りになったのですね。
シンバくんとのお別れのチュウ♡素敵なお写真ですが
それを撮っていらっしゃる時、BBさまはちょっとお寂しかったのでは・・・。

脱獄した七面鳥たち・・・可笑しい~。
どうしよう、どうやったら戻れるのかしら・・・
なんだかそんな風に迷っているように見えます。

なにかもう肺炎のニュース一色で
特に肺炎発祥地で起こっているちょっとどうかしてしまったような
人と人との争いを見ていると胸が悶々としています。
BBさまのブログにお邪魔したら、そんなことは何も起こっていような
平和な様子で心がホッとしました。
私ももうニュースはヤメ!観ないようにします!
Commented by katananke05 at 2020-02-01 14:56 x
余計なことですが あのシックなカミキリムシは こちらだと模様こそ違いますが カミキリムシは 果樹の害虫で、、
うちの場合は イチジクの木の中に入り
空洞にして 木を枯らします〜
白と黒のシックな? ゴマダラカミキリですが、、ブラウンカミキリさんは 大丈夫でしょうか?
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 17:56
unjakuさん
子供と一緒にいられる時間は、あっいう間に過ぎますね。
娘は、15歳から寄宿しましたし、思い返せば短い同居生活でした。

本の件、スミマセン、unjakuさんもお気に召してたのでしたね。
他のブログでも賞賛されてた方が多くて、私の友人も気に入ったのでプレゼントしてくれたんだと思います。
好きじゃなかった理由は、全体的に少女趣味に思えました。
主人公にも面白みがなく、架空の人物であるパルドやルースも漫画チックで、現実味がない。
ドラという女性には魅力が欠け、ああいうフランス女性がつかめてない気がしました。
そもそも題材のピカソが好みじゃなかったのもあるかも。
彼は、「女は二通りに分けられる。ドアマットか崇高な女神だ」という言葉を残しましたが、女神を踏みつけてドアマットにしてしまうのが、彼の得意技だったかも。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 17:58
voyagersさん
寂しくなりますね、お嬢さんが寄宿されると。
週末ごとに帰れるのでしょうか?
娘も15歳から寄宿しましたが、週末ごとに戻ってきました。
自立するには、ちょうど良い感じでした。
大学生にもなると、お互い少し離れていた方が健康的に思えますが。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 18:17
g-sanさん
そうです、北半球が左回りで、南半球が時計回りのはず。
でも、排水口の水のレベルでは、実は地球の回転方向の影響はないようですネ。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 18:22
メイフェさん
こんばんは〜
そうなんです、娘はアメリカに帰りました。
私も寂しいですが、一番寂しがっているのはシンバかも。

七面鳥、どうしようもない輩です。
生まれた時は、あんなに可愛かったのにね。

新型肺炎のニュース、そちらではそんなに凄いんですか?
争っちゃってるの?
争っても仕方ないのにね。
しかし、中国が発表している人数は、信用できないのは確かです。
実際には10倍ほどではないかと、新聞にも書かれていました。
空港もマスクをしている人がいっぱいで、なんだか不穏な感じでした。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-01 18:24
katanankeさん
カミキリムシ、そんなに悪い奴らなんですね。
シックだなんて言ってられない。
早速出て行ってもらいマス。
どこから来たんだろう。
突き止めなければ!
Commented by blackfacesheep2 at 2020-02-01 19:35
こちらにやってくると、まず頭の中の季節感を半年ずらしておちます。
今は日本は2月なので・・・、あ、8月上旬ってことだな、って♪
ピーマン、そんなにでかいんですか・・・
野菜って、世界各国で好みも変異も大きいですよね。
最後のお風呂のお写真、めっちゃアブストラクトでかっこいいです♪
そうそう、北半球と南半球、水が排水されるときの回り方が違うって聞いたことあります。
でも、どっちに回るかは、まるで覚えてません。(;・∀・)
Commented at 2020-02-01 20:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-02 08:21
黒顔羊さん
ピーマン、大きいですが、日本のピーマンの強さはありません。
甘くて美味しいです。
日本のピーマンがダメな人も食べられるかも。

最後の写真、なんだか訳が分からないでしょ。
バスタブだと言わないと、気象庁の気圧図みたい。

排水口の水の回転の件、地球の回転に関係した説ですが、実は排水口くらいの小さな範囲では影響がないようです。
台風の目とかの渦の方向は、確かに来たと南半球では反対だとか。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-02 08:30
鍵コメさん
〇〇が怖い、混雑が怖い、都会が怖い、スーパーマーケットが怖い等、色々ありますね。
私はいっとき、飛行機に乗るのが怖かったです。
普通の生活に支障が出るような恐怖心は、やはりどこかに原因があり、突き止めて治療したほうが良いですね。
でないと前へ進めません。
自分を責めると、病人をいじめているようなもので、さらに悪化するでしょう。
誰にも事情はあるものですが、どこかが良くない場合は、仕方がないのでまずは治療に励むことだと思います。
これは理屈ではなく、厳しいですが事実であり現実です。
Commented by mamako48722 at 2020-02-03 01:26
寂しくなりましたね。
でも暫くすると、二人だけの落ち着いた日々にまた慣れて行きますよね。

私も今では、桃はその儘食べられるようになりました。
こちらで食べるグレープ類も皮付きの儘です。初めの頃はその皮も向いていたんですよ。(笑)


北半球と南半球は渦の向きが違う、と聴いたことが有ります。
そうなんですね〜。
実感です。
Commented by kimagure-dog at 2020-02-03 15:40
こんにちは
自然の中での暮らし、素敵ですね。
ご夫婦だけになるとちょっとお寂しいですね。
今年の冬はいつもより暖かく過ごしやすいですが、
コロナウイルスの為、人混みが怖いです。
マスクも品切れが続いています。
Commented by BBpinevalley at 2020-02-03 21:05
黄葉さん
もうすでに二人だけの生活に慣れました(笑)
変わり身が速いのです。

アメリカのグレープは皮が薄いので、皮ごと食べます。
でも、時々日本のマーケットに出る巨峰はダメです。
桃もあのhairyな皮は食べられません。
いつまでも日本人のワタシ。

排水口の渦、そちらは左回り?
Commented by BBpinevalley at 2020-02-04 08:05
めぐママさん
おはようございます。
コロナウィルス、どうなるんでしょうね。
本当の死者の数は、きっともっと多いと思いますが。
ニュージーランドも中国からのフライトを止めました。
窓から景色を見ている分には、そんな巷の危機も、遠いものに感じられます。
でも、アメリカにいる娘が心配。


<<  ワイン葡萄に鳥避けネットをか...      娘の休暇も終わりに近づいていま... >>