人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

アメリカからニュージーランドへ

アオテア・オーガニックファームの生活


by BBpinevalley
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September

行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_12002548.jpeg


一昨日、お友達のお誕生会にお呼ばれし、ご馳走をいただきました。

お食事は上等なお寿司を配達してもらったので、少人数でゆっくりお話し出来たのは、至福の時間でした。












行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_12083874.jpeg


実は、私、この会には30分以上も遅れてしまいました。

昔からボケている私には珍しいことではないのですが、ここのところ、良くない知らせが重なっていた上に、前夜にはお隣りの可愛い坊やが車に轢かれて重症だという電話を受け、眠れなくなってしまいました。

今月始めのピザパーティーに来て、ピザの講釈をしてくれた、あの可愛い写真の坊やです。

翌朝もなんだか落ち着かず、お隣りに誰か病院から帰っているか見に行ったりしているうちに、遅くなってしまったようです(実は、友人宅に向かう車中で友人から電話をもらうまで、時間に気づきませんでした)











行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_12221736.jpeg


そして、サンフランシスコの家の隣人、カルロおじさんが亡くなりました。

ユダヤ寺院の住人の中では一番仲良くしていて、7月にも会ってきたばかりだというのに…










行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_12295720.jpeg


最愛の夫人に先立たれて以来、カルロおじさんの体調は少しづつ悪くなり、近年では入退院を繰り返すようになっていました。

2週間ほど前に、階段から落ちて救急車で運ばれたと、もうひとりの隣人のチャリティーから連絡を受け、心配していた矢先でした。












行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_12355960.jpeg


人為的に無意識状態にされていた坊やの方は、昨日、手術を受け、肝臓の一部を取り除かれましたが、一命は取り留めました。

肝臓はある程度は再生するだろうとのことで、脳にも脊髄にも損傷はないとのことです。

やれやれです。

嬉しいニュース。本当に。












行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_12445196.jpeg


行く命あり、留まる命があって、そうかと思えば私のように、日々の喜怒哀楽に流されている命もあり…











行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_18012222.jpeg


今日は、すぐ近くのゴルフ場のカフェで、夫とランチしてきました。

マカダミアナッツファームにあったカフェが、リース切れでこちらに移ったと聞いたので、行ってみたのです。











行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_18055884.jpeg


ゴルフ場の方が客入りも良く、ビジネスは良好だと、オーナーカップルは嬉しそうでした。

ゴルフ場の緑を眺めながら、私はアボカド入りのボリュームのあるBLT、夫はビーフのギネスパイ。












行く命、留まる命、そしてお誕生日/ Almost The End Of September_e0310424_18435576.jpeg


夜は簡単に、厚焼き卵のあんかけ、具沢山なお稲荷さん、庭の春菊とほうれん草のポン酢あえ。

あとは、おすましとお漬物だけ。

日本酒で乾杯の夕べでした。












Commented by farm773 at 2022-09-30 19:33
美しい自然と景色、初めて見る花
食べたくなるお稲荷さん、旨そうですスゴク。
Commented by blackfacesheep2 at 2022-09-30 23:07
お友達のお誕生日会、食事はお寿司でしたか。
これはおいしそうです♪

先日、相方の姉上が逝去しました。
享年66歳、私と同い年、あまりに若すぎます。
S状結腸癌ステージ4と判明して2年でした。
人間の寿命ってはかないなあ、って思うことしきりです。

NZのハンバーガー、なかなかのボリュームですね、バンズが美味しそうです。
ご主人のギネスパイにも興味津々、日本ではまず食べられない味覚かと。
パイが出てくるあたり、やはりコモンウェルスの国なのですね。
Commented by mct361832 at 2022-10-01 00:06
こんばんは(^-^)
ピザの坊や手術頑張ってえらかったです。1日も早く元気に走り回れるように祈ってます。
みなさん心穏やかにおられますように。。
ご友人はお誕生日おめでとうございます(^-^)


Commented by voyagers-x at 2022-10-01 06:34
おはようございます ‼️
当たり前に生活ができてる事に感謝しなくてはいけないのでしょうね
座っていれば、ご飯は目の前に出てくるけど
ご飯も食べられない人もいれば
悲惨な状況の中生きてる人もいるし
健康をちゃんと意識してありがたく感じて一生懸命に生きなきゃと思うのだけど.......
Commented by BBpinevalley at 2022-10-01 11:58
farmさん
こんにちは。
マカダミアの花は、そちらではあまりみないかもしれませんね。
強い木ですが。
お稲荷さん、味付け済みのお揚げさんを買ってきて、作ってみました。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-01 12:05
黒顔羊さん
お誕生会のケーキは、誕生日娘が自ら作られたのですが、とっても美味しかった。
お寿司も、出前は楽でいいですね〜

奥様のお姉様、残念なことでしたね。
見つかるのが遅すぎたのですね。
私なども、定期的に全部を健診しているわけではないので、痛みがなければ何を患っているのかわかりません。
いつも、綱渡りで生きていること、時々自分にremindしています。

私の食べたのは、バーガーバンに挟まれたBLTですが、アボカドが入っていて美味しかったデス。
こちら、バーガーはまったくダメで、フィッシュ&チップスとパイの国です。
いまだに馴染めません(笑)
Commented by BBpinevalley at 2022-10-01 12:09
いとさん
こんにちは。
ピザの坊や、ホント偉かった。
よく頑張りました。
ご両親がどんな気持ちで過ごされたか、考えただけで心が痛いです。
でも、良かった。

せっかくのお誕生会でしたが、ちょっと心ここに在らずでした。
Commented by botanporsche at 2022-10-01 12:25
>行く命あり、留まる命があって、そうかと思えば私のように、日々の喜怒哀楽に流されている命もあり…

お知り合いの不幸事等々・・・
There is nothing that can be done.
It cannot be helped.
と言う表現を使ったら、失礼に当たるのですかね?
コテコテの関西人からの質問です。
失礼しました。

Commented by BBpinevalley at 2022-10-01 12:28
voyagers先生
こんにちは。
世の中、戦争や天災のニュースが渦巻きますが、スクリーンを通して見ているのは、ガラス戸の中からの風景ですね。
でも、実際には、周りに起こる数々の悲劇の延長上にあるわけです。
あまり考えると気が滅入るだけで、無力感にやられますが。
自分自身が運命に倒れる日が来たら、ああ幸せに精一杯やったなって思いたいものです。
Commented by rabbitjump at 2022-10-01 13:19
あのかわいい坊やのこと覚えていますよ、
不慮の事故に大変な思いでしたね。
あ~よかったです。
どうか、元気になってほしいですね。

つい最近までお元気でいらしても私の年齢になると、
逝く人に悲しくなる日々多くなってきました。
すでに60代の兄を、50代の妹を亡くした身にとって
命に差別はないけれど、特に若い方には
元気で過ごしてほしいと思うのです。

Commented by kimagure-dog at 2022-10-01 17:05
こんにちは
普通に過ごせることに感謝しないといけませんね!
毎日、沢山の方が命にかかわるようなことになっておられるのですね。
お隣の坊や、良かった! 頑張りましたね。
お友達のご不幸、お悔やみ申し上げます。
お誕生日会のごちそうのお寿司、美味しそうですね。
四角いケーキも美味しそう~
Commented by chantake123 at 2022-10-02 09:38
坊や、不幸中の幸いで命がご無事で良かったです!
日本でも圓楽さん、アントニオ猪木さんと続いて亡くなられ、
本当に残念で。。
何といいますか重なるものなのかと感じていたところです。。
Commented by shisouan at 2022-10-02 11:55
お寿司、美味しそうですね。
お米も良く召し上がるのですね。

またチョット教えて下さい。(アップ内容と違う事、度々で恐縮です)
北半球の日本では、冬の大星座「オリオン座」が明け方少し見えるようになって来ました。
南半球のそちらは、やはり空気が澄んだ冬に星座が良く見えるのでしょうか?代表的な星座はなんでしょうか?
「分からなかったら、「知らんけど~」でもok!です。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-02 17:47
botanporcheさん
お返事が遅くなってスミマセンでした。
亡くなったカルロおじさんに関しては、もう本当に仕方ないですものね。
Can’t be helped….で良いと思います。
坊やには There is nothing that can be done とは言えないですよね。
できる限りの手を尽くしてあげたいですものね。
でも、起こってしまった事実に対しては、致し方ないと言えるかと思います。
日本語でも英語でも、その前後に何を言うかで変わってくるので、難しいですね。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-02 18:12
rabbitjumpさん
お返事、遅くなり、失礼しました。
そう、あの可愛い坊やが事故に遭ったんです。
本当に何があるか分かりません。
でも、助かってくれて、本当に嬉しかったです。
彼は生命力が強かったのですね。

私も、この3〜4年ほど、友人や縁者の訃報に見舞われることが多くなりました。
今年は特に、世界の有名人が次々に亡くなり、自分の生きてきた時代の終焉を感じます。
何か、薄寒いような気持ちです。
Commented by katananke05 at 2022-10-02 18:26 x
ああ、ピザの講釈をしてくれた坊やですね〜 SFの カルロおじさんも
覚えてますよ〜 
幼い命がたすかったことは
まだしも 嬉しいことです〜

ほんと色々あります、、
我が家にも青天の霹靂が、、
9月というのは 荒ぶる月なのでしょうか?
Commented by BBpinevalley at 2022-10-02 18:33
めぐままさん
こんばんは。
普段は、些細なことに一喜一憂していますが、友人の訃報や大難の知らせには、冷水を被ったような気持ちになります。
我が身や家族の健やかな命も、実は保証のない綱渡りと気付きますね。
ましてや、日毎に残り少なくなる命。
心して、日々を大切にしたいものです。

お誕生日のケーキ、とっても美味しかったです♪
Commented by BBpinevalley at 2022-10-02 19:17
Chantakeさん
本当に、坊やが助かって嬉しいです。
手術もよく頑張りました。

今年はまったくどういう年でしょう。
毎年、人は亡くなるのですが、今年ほど一時代の終わりを感じたことはありません。
圓楽さんやアントニオ猪木さんも亡くなられたんですね…
Commented by BBpinevalley at 2022-10-02 19:45
Shisouan さん
お米、よく食べます。
カリフォルニア米が美味しいので、アメリカから持ち帰ります。

ニュージーランドは、世界で最も星が綺麗に見える国だと言われています。
特に南島からのスターゲイズが有名です。
南十字星、シリウスなどが明るいそう。
シリウスの入っている「宝石箱」という星座は、いろんな色の星があって綺麗です♪
私たちも来年の夏は、星を観に南島へ旅したいと思っています。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-02 19:52
katanankeさん
あら、katanankeさん家で何があったのでしょう?
まだ読んでいないわ、
後ほど伺います。
坊やは助かって、心から嬉しかったです。よく頑張った。
カルロおじさんは、お年とは言え、お辛い最期でした。
お別れが言いに行けなくて、本当に残念でした…

今年はどう考えても大きな節目ですね。
今後、世の中がどう転開するのか、不安に感じます。
Commented by 多摩太郎 at 2022-10-04 07:19 x
こんにちは
日々出会いあり。。。別れあり。。。
本当に生きているといろんな事が。。。

美味しそうなお鮨ですね。NZでこんな良い食材があるなんてびっくりです。もしかして日本より良いかも知れません。。。
今 日本はびっくりするほど諸物価が高く。。。今年になって既に、同じ製品が3度上がっている物があります。
春ですね。。。いろんなお花が咲いて。。。🌻 🌷
Commented by botanporsche at 2022-10-04 16:37
有難うございます。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-04 18:34
多摩太郎さん
生きているからには、お別れとは縁が切れませんね。
始めがあると終わりもあるわけで…

ニュージーランドから日本へ送られているお魚は多いそうです。
良いお魚は日本へ行くと言われています。
高く売れるそうで。
ニュージーランドも日本と同じ島国ですから、海の幸には恵まれています。
どこも、物価の上昇がすごいですね。
暴利を貪っている業者もあるんでしょうね。
戦争も終わる兆しがないどころか、原爆使用も囁かれていて、物騒なことです。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-04 18:36
botanporscheさん
どういたしまして〜♡
Commented by shisouan at 2022-10-04 19:08
お返事有り難うございました。
そうか、星座は冬だけではなく、一年中見られるンでした。
ウッカリでした。
「私たちも来年の夏は、星を観に南島へ旅したいと思っています。」
良いですね。羨ましいです。
Commented by BBpinevalley at 2022-10-05 13:26
shisouanさん
お住まいは森の中でしたっけ?
高度があれば、星は綺麗に見えるでしょうね。
ニュージーランドには工業がないので、空気も綺麗です♪
南島は特に人口もまばらで、夜は真っ暗。
星のキラめきが美しいです♪♪
by BBpinevalley | 2022-09-30 11:59 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)