人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

2019年 04月 19日 ( 1 )


2019年 04月 19日

秋晴れ、薪、琥珀、シンバ/ Autumn Days at Aotea Organic Farm



e0310424_10292761.jpg


秋晴れの日が続いています。

牧場のうねりがセクシー。


It's been very beautiful lately.
Crisp autumn days.














e0310424_10295006.jpg


仮住まいからの眺めも、秋の透明感に満ちています。

鳥の合唱もサランサウンドで凄い。


From the deck of my current home.
Birds are singing nonstop.














e0310424_10304208.jpg


夫が、ファームから薪をたくさん持って帰ってきてくれました。

寒い夜に備えて。


My husband brought home a big stock of wood from the farm.
It tends to get colder at night after a gorgeous cloudless day.














e0310424_10295764.jpg


これこれ、こういう短いのがイイのよね。

長いとストーブ内に収まりません。


I like those short stubby wood for my stove.
Easier to handle.














e0310424_10562372.jpg


時々、シンバを連れて、ファームのトレールを歩きます。


Simba loves our new trail at the farm.















e0310424_10561103.jpeg




e0310424_10563216.jpg


トレールの片側は、ちょっとした渓谷になっていて、下に水が流れているようです。

緑が深い。

鳥の声が響き渡ります。

きっと鹿も水を飲みに来ているんだろうナ。


There is a stream running deep down alongside of the trail.
The dense green native bush is a habitat for birds and animals.














e0310424_10564045.jpeg


海に出ました。

何か見つけたのか、しきりに頭を突っ込んでいるシンバ。


In about a kilometer and a half of walking, you come to the beach.
Simba found something and is digging his head in.














e0310424_10565999.jpg


うちのビーチにには、こんな断層が見られます。


At low tide, the layers of clay are exposed.














e0310424_10573352.jpg


よく見ると、カウリ材の琥珀が埋め込まれています。

この海岸には、昔、カウリの木がたくさん生えていたと見えて、その樹脂が化石化したものです。

掘り出して、きれいに磨けば、飴色のペンダントにできる。


The orangish bits are Kauri gums.
When polished, it shines deliciously like a candy.















e0310424_10575941.jpg


帰り道、元気に走るシンバ。

ボク、75歳ですけど、こんなに走れるんです!

シンバは、この8月に11歳になります。


Simba will be eleven this coming August.
Still, he can run quite fast.













e0310424_10584799.jpg


最後の急な階段。

パパ、待って。


The last steep steps up.
It's a nice 3 kilometer walk.













by BBpinevalley | 2019-04-19 12:10 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)