アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ニュージーランドの生活( 57 )


2018年 06月 18日

あれこれ乾かしています/ Drying Veggies, Fruit and Flowers


e0310424_17101292.jpeg


ここのところ良いお天気が続き、気温も高めで暖かいです。


The last few days were pretty sunny and warm for winter days.











e0310424_15132960.jpeg




e0310424_15142222.jpeg


チャイニーズランタンを茂みの中に見つけました。

この花、カタチも名前も大好き。


I found a shrub of Chinese-Lantern near the cow shed. I love this plant. It’s flowers are adorable and has a perfect name.











e0310424_15163236.jpeg




e0310424_15172058.jpeg


春にはおいしい果実をつける琵琶。

着々と準備が進んでいるようです。


The loquat tree has many budding fruit on it.












e0310424_15200650.jpeg


ウーファーのMさんと、サラミ工場の乾燥機を使って、いろんなものをドライしてみることにしました。

手前に並んでいるのは生姜で、左奥はポータベロマッシュルームです。


Mai and I decided to try tdrying some fruit and vegetables using the drying machine at the salami factory. The ones in the front are ginger slices and the ones far left are portabello mushrooms.













e0310424_15532372.jpeg


こちらは、オレンジとレモンピールです。

今、ファームはオレンジとレモンだらけで、使い道に苦労しています。


These are orange and lemon peals. We have so many oranges and lemons now at the farm.














e0310424_15545698.jpeg




e0310424_15555231.jpeg


このドライヤーは、アメリカのオレゴン州から来ました。

渋柿をスライスして乾かしたら、とても甘くなった!


This dryer came from Oregon in the US.
The really tart persimmons from our farm turned so sweet after drying in this machine.












e0310424_16022887.jpeg


ロッジでは、Mさんが、ラベンダーを吊るしてドライしています。

ファームには何でも一度にどっさり出来るので、保存のための手仕事が多いです。


Mai is hanging some lavenders at the Lodge to dry.
We have a lot of preserving jobs to do year round.







[PR]

by BBpinevalley | 2018-06-18 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(8)
2018年 06月 15日

浮気しちゃった〜〜/ He is So Cute!



e0310424_06001738.jpeg


アメリカから戻った夫は、その足で家の工事現場に直行。

空港まで迎えに行った私も、仕方なくお付き合い。

でも、そこで出会ってしまったんです、大工さんの可愛いアシスタントに❤️💓💕


I got up really early yesterday to go to the airport to pick up my husband who arrived back from the US. He insisted to go straight to the construction site for our house to see the progress . I reluctantly agreed to come along, but that’s where I met him!








e0310424_06162964.jpeg


生後六ヶ月のチョコレートラブ、バグシー君です。

ニュージーの大工さん、犬を連れてくる人が多いんですよね。

ワンも幸せですね、いつもご主人と一緒に過ごせて。


He is a 6 months old Chocolate Lab and belongs to one of the carpenters. NZ carpenters often bring their pet to the job, which is nice.












e0310424_06172308.jpeg


風で片耳がヒラァ〜〜

ペロペロ舐めてくれるし、なでてやるとまだ毛並みが柔らかで、かわいいったらないの。

散々遊んでいると、牛たちが焼きもち焼いて、モーモー鳴いてました。


His soft ear was flying with the blowing wind. He was so playful and cuddly. He followed me everywhere and licked me all over. Cows were jealous looking at us play, mooing a lot.







[PR]

by BBpinevalley | 2018-06-15 05:54 | ニュージーランドの生活 | Comments(19)
2018年 06月 13日

Wi-Fi がつながらな〜い/ No Wi-Fi Connection at Home


e0310424_15580448.jpeg


昨日からインターネットがつながらなくなってしまいました。

そに前夜の嵐がいけなかったのか----

うちのはサテライトでつながっているので、そのディスクがおかしくなったのかもしれません。










e0310424_16034772.jpeg


今、携帯からアップしています。

画面が小さいから、やりにくいですね。

明日、修理のクルーが来てくれるそうなのですが、待ち遠しいです。

こんな田舎でWi-Fiが切れると、孤立感がハンパじゃない。








[PR]

by BBpinevalley | 2018-06-13 15:48 | ニュージーランドの生活 | Comments(8)
2018年 06月 08日

楽しかったよ〜、また来てね/ So Long, Friend. Had a Great Time


e0310424_10110386.jpg


サンフランシスコからオペラを観にやってきた友人は、しばらくファームをエンジョイしてから、一昨夜ブダペストへ向かって旅立って行きました。

ブダペストでは、お友達の結婚式に参列するのだそうです。

まったく、ジェットセットにはかないませんねェ〜


My friend who came to see the NZ Opera, stayed at our farm for a few nights before departing for Budapest to attend a wedding. It's a long flight to Europe from here. She is zigzagging the earth.















e0310424_10111454.jpg


この日、シェリービーチは満ち潮でした。


High tide at Shelly Beach.















e0310424_10115385.jpg




e0310424_10113047.jpg




e0310424_10114460.jpg


海と空が午後の光を受けて、とても綺麗でした。


The winter rays on the clouds and water was beautiful that afternoon.















e0310424_10120819.jpg


もちろんファームでは、奥の方まで四駆を駆って案内しました。

前日までの雨で、道がかなりぬかるんでいて、運転しているというより泳いでいるようでした。


At the farm, I took my Subaru to the back of the farm to show my friend around. The ground was so wet after a several days of rain that it felt like driving a boat rather than a car in certain areas.















e0310424_10140279.jpg




e0310424_10141178.jpg


うちの牛たちは実にフレンドリーで、いつもお出迎え(笑)

バドさん以外の人間は珍しくてしょうがない、といった感じです。


Our cows are always very friendly.















e0310424_10144878.jpg


逆光でしたが、雲から漏れる太陽の光がおごそかだったので。


The sun beaming through the clouds were awe-inspiring.














e0310424_10142131.jpg


数日の暗い雨が嘘のように思える青空。

空気が最高に美味しいと、都会人のジェットセットも大きく深呼吸。


So impressed by the freshness of the air, my friend was breathing deeply with a satisfying smile.















e0310424_10143336.jpg


ファームの表の方に戻ってきたら、バドさんとウーファーのMさんに遭遇。

サイレージ(発酵させた牧草)を牛たちに運んでやる途中のようでした。


On the way back, we ran into Bud and Mai who were heading to feed the cows some silage.










[PR]

by BBpinevalley | 2018-06-08 17:19 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2018年 06月 04日

音楽づくしの週末、ドニゼッティとシューベルト/ Weekend of Music


e0310424_20330586.jpg


しばらくお天気が良かったのに、先週末から崩れ始めました。

ある朝の怪しげな朝焼け。


The weather started crumbling since last weekend.
This dramatic sky was a premonition to the stormy weather.
















e0310424_04231392.jpg


曇っている日は気温が上がるのですが、暖炉に中毒している私たち、やっぱり火を入れたい。

We've been enjoying the fireplace these days.














e0310424_04315262.jpg


サンフランシスコから、オペラ気狂いの友人が、わざわざニュージーランドオペラを観にやって来て、私と娘を招待してくれました。

サンフランシスコのオペラ座のメンバー、ペネ・パティとアミーナ・エドリスが、今回のNZオペラの主人公を務めるからなのだそう。要は追っかけです。

出し物は、ドニゼッティの"L'Elisir d'Amore"(愛の妙薬)


Our friend from San Francisco traveled all the way to New Zealand to see the New Zealand Opera because her friends were playing the main roles in "L'Elisir d'Amore" by Donizetti.
She invited my daughter and I to go with her.
I have a dear memory of seeing this opera long time ago in Finland at a magical outside theater.














e0310424_05004617.jpg


ずっと昔、フィンランドの野外劇場で同じオペラを観た時の事を、懐かしく思い出しました。


The set design was very creative and pretty.















e0310424_05010992.jpg


これが主人公の二人。

愛の妙薬のおかげで最後に結ばれるという筋書きですが、現実においてもご夫婦なのだそう。

ご主人の方は、元々はサモア系ニュージーランド人。


Pene Pati and Amina Edris, playing the main roles, are real-life husband and wife.















e0310424_05013461.jpg


翌晩は、オークランドフィルハーモニアのバイオリン奏者、ジェームス・シンさん主催の「シューベルトづくし」のコンサートに。

写真は、ピアノとクラリネットとヴォーカルです。

シューベルトは、32年という短い人生の間に、なんと600曲ものヴォーカル音楽を作曲したとか。

ウィーン少年合唱団のメンバーでもあったのだそうです。


Then the next night, we attended a lecture/concert held by one of my daughter's coaches, James Jin, featuring Schubert. He is a violin player at the Auckland Philharmonia.
Apparently, Schubert wrote 600 songs during his short life of 32 years.












e0310424_05020663.jpg


最後は、ピアノ五重奏D667番、『ます』で締めくくり。

シューベルトの室内管弦楽は、音色が優しくて大好きです。


しかし、二晩も続けてコンサートに行くと、頭の中に音楽がぐわんぐわんと響いて、夜も寝付けませんデシタ。


I love Schubert's Chamber music. They are tender and melodious.
The famous piano quintet in D was wonderful.









ペネさんのお兄さんのダレンさんもオペラ歌手で、こちら、そのダレンさんのテナーぶり。『愛の妙薬』で最も有名な独唱です。

ペネさん同様、とても滑らかで心に染み入るパフォーマンスです。

"Una Furtiva Lagrima"









[PR]

by BBpinevalley | 2018-06-04 20:17 | ニュージーランドの生活 | Comments(18)
2018年 05月 31日

5月末、アオテア・オーガニック農場/ Early winter at Aotea Organics Farm



e0310424_17174773.jpg


娘とウーファーのMさん、バドさん、ワイナリーを手伝ってくださっているロビンとマルセリーナさんの5人は、昨日、早起きして釣りに出かけました。

シェリービーチからボートを出し、湾内での海釣りです。


My daughter, Mai, Bud, Robin and Marcelina sailed out on our fishing boat from Shelly Beach early yesterday morning.














e0310424_17180314.jpg


私もいつかは行こうと思ってるのですが、船酔いが怖くて、どうも…


It was a beautiful morning.
















e0310424_17181444.jpg


ロビンさんは、ガーナード(ホウボウ)など、小さめの魚を何尾か釣ったそうです。


Robin fished some smaller fish including Gurnard which is a delicious fish.















e0310424_17182348.jpg


バドさんは、ずっとボートの操縦役に回っていたのですが、最後にトライして、すぐに大きな鯛を釣り上げました。

さすが〜


Bud was driving the boat and taking care of the girl's bait, but in the end he casted the line and immediately pulled out a good sized snapper. Good job, Bud.














e0310424_17183273.jpg


かかってくれて、ありがとうヨ。チュッ。


女性軍は大敗でした。


I guess the love is mutual(?)
None of the girls had any luck.
















e0310424_17184287.jpg


ちょっと光加減の良くない写真ですが、門に "Aotea Organics" と名前が入りました。


Back on the shore, at the farm, here is our new sign on the gate.















e0310424_17285381.jpg


これは一昨日、整地した新居の敷地を見回っている夫です。

工場が終わったら、今度は家。

常に何かを建てていないと気が済まないのか… (建築中毒?)


The day before yesterday, the morning my husband left for the US, he surveyed the construction site for our new house.
He has to be building something always. He is totally addicted.















e0310424_17291316.jpg


コンクリートが流し込まれたゾ、興奮しちゃうよね!っ、て私たちに同意を求めるのですが、娘と私はシラ〜っと顔を見合わせる。


"The concrete is poured. How exciting!!" his eyes sparkle, trusting our total agreement. My daughter and I just looked at each other, not knowing what to say.















e0310424_17290514.jpg


これが、キッチン下の地下貯蔵室なんだそうです。

世も末になったら、防空壕として役に立つかも。


He is showing us (and the dog) the dugged out space to be the basement cellar. It will be certainly useful in the case of an apocalyptic event.















e0310424_17344159.jpg




e0310424_17345388.jpg


ワイン畑では、ブドウがほとんどの葉を落としました。

オーガニックなので除草剤が撒けないため、なかなか管理が難しいのですが、ようやくしっかり根付いた感じです。

7月には、枝の剪定作業が始まります。


At our vineyard, almost all the vines have lost their leaves.
During the warmer season, it's been quite difficult to control the weeds as we farm organically. Now we are cutting the weed roots around each vine and fertilizing them to prepare for pruning in July.









[PR]

by BBpinevalley | 2018-05-31 07:52 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)
2018年 05月 27日

初冬のニュージーランドに戻りました/ Back to Wintery Auckland


e0310424_17031800.jpg


ニュージーランドに戻ってきて1週間ほど経ちます。

昨日は、『ウールフェスト』という、ウールの『市』に出掛けてきました。

さすが羊の国、ニュージーランド。

いろんな羊毛がいっぱい。


It's been a week being back in New Zealand.
Yesterday I joined my friends to visit "Woolfest," an annual wool-product event held in Henderson.
















e0310424_17045765.jpg


広い会場。

The large event hall was filled with booths.
















e0310424_17091542.jpg




e0310424_17094585.jpg


これは手芸好きには堪りませんね。


Heaven for craft lovers.















e0310424_17101573.jpg


刈りたての羊毛もありました。

可愛い羊の写真に見入っていると、「羊もお売りしますよ」って。


This booth was selling untreated wool.
The vendor said they also offer sheep as well.
















e0310424_17104975.jpg


これらは、スピン用の羊毛です。

スピナーを使えれば、自分の好きな太さやタイトさに仕上げられるのですね。


These are for spinning.
They are washed and dyed and combed.















e0310424_17132434.jpg


可愛いフェルトの部屋履き。

自分の足にぴったりのサイズをオーダーメイドできます。


Made to order felt-shoes. So cute.















e0310424_17135739.jpg


フェルト玉づくりのデモンストレーション。


Beautiful felt beads.















e0310424_17143099.jpg


作ってらっしゃる方の笑顔も素敵でした。


The demonstrator's smile was beautiful as well.
















e0310424_17150733.jpg


こちら、別の日に友人宅でご馳走になったランチです。

美味しそうでしょう〜〜


On another day, last week, there was a girls-only luncheon at my friends house.















e0310424_17154254.jpg


最高に幸せでした。

Kさん、ありがとう〜

今回のアメリカ旅行は長かったので、久々の友との再会、盛り上がりました。


Such a gorgeous lunch! It was delicious.
Thank you, K.
We all had a wonderful time.
















e0310424_17165148.jpg


今日は、降ったり止んだりの雨模様。


The farm, today.
It was raining on and off all day.















e0310424_17172606.jpg


バスハウスからの眺め。


The view from the bathing house.















e0310424_17184087.jpg


サウナ。

ガラス越しに撮ったので、映り込みが入りましたネ。


The sauna.















e0310424_17180738.jpg


シャワー内の防水塗装が終えたところ。

サラミ工場の仕上げにかかりきりで、バスハウスはずっとお預けになっていましたが、やっと出来上がりです。

今週からサウナかな。


A coat of sealer was put on the wood inside the shower.
After one more coat, it is all done.
While the salami factory is getting finished, the bathing house has been put on hold, but it's finally finished.
We can take a sauna this week.










[PR]

by BBpinevalley | 2018-05-27 18:33 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
2018年 05月 09日

アオテア・バーンのオープニング祝賀パーティー/ the Opening Event at Aotea Barn



e0310424_06042989.jpeg


先週の土曜日、ニュージーランドの我がファームでは、サラミ工場『アオテア・バーン』のオープニングパーティーがありました。

私と娘は参加できずに、とっても残念。

でも、たくさんの方々にご参加いただいて、イベントが成功に終わったとのニュースには、ホッとしました。

皆さんにご賞味いただいたサンプルも大好評だったとのこと。

いよいよ形を成してスタートすることになり、夫もますますエキサイトしていることでしょう(笑)

以下、送られてきた写真を載せますネ。


We had a celebration event last week at our farm for the completion of the processing plant, "Aotea Barn". Friends, colleagues and neighbors, all joined the celebration at the newly finished plant. My daughter and I were very sorry that we couldn't attend, but happy to know that we received raves and everyone had a good time. Here are some photos from the party.










e0310424_06044283.jpeg








e0310424_06045465.jpeg




e0310424_06061182.jpeg




e0310424_06062366.jpeg




e0310424_06063215.jpeg




e0310424_06065685.jpeg




e0310424_01431380.jpeg




e0310424_06070607.jpeg




e0310424_06071773.jpeg




e0310424_06073231.jpeg




e0310424_06075522.jpeg




e0310424_06080818.jpeg




e0310424_06145498.jpeg




e0310424_06153315.jpeg




e0310424_06154297.jpeg




e0310424_06155961.jpeg




e0310424_06160929.jpeg




e0310424_06162487.jpeg




e0310424_06163395.jpeg




e0310424_06170001.jpeg




e0310424_06172244.jpeg




e0310424_06173541.jpeg




e0310424_06174613.jpeg




e0310424_06182186.jpeg




e0310424_06184846.jpeg




e0310424_06190686.jpeg




e0310424_06191507.jpeg




e0310424_06193282.jpeg




e0310424_06194869.jpeg




e0310424_06195626.jpeg




e0310424_06200429.jpeg




e0310424_06201231.jpeg




e0310424_06202352.jpeg




e0310424_06203121.jpeg




e0310424_06171086.jpeg




e0310424_06204063.jpeg










[PR]

by BBpinevalley | 2018-05-09 07:24 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)
2018年 04月 13日

私のスクランブルエッグ/ Scrambled Eggs, My Way


e0310424_14495414.jpeg


目玉焼きではありません。

これからスクランブルエッグを作る。


I'm not about to fry an egg.














e0310424_14500875.jpeg




e0310424_14503896.jpeg



e0310424_14502951.jpeg


そう、ミルクも水も加えず、熱い鉄鍋に卵を落としてナイフでかき混ぜる。

油は、サラダ油とバターを少し。

塩コショウはお皿に乗せてから。


This is how I make scrambled eggs lately.















e0310424_14504544.jpeg


ぐうたらでやっている訳ではなく(少しはそれもあるけれど)、これがなかなか美味しいのです。

まったりとしたコクのある味になる。

騙されたと思って、やってみてください。


Not particularly good looking, but it tastes really good. Try.














e0310424_14522190.jpg


昨日、娘と一緒にサンフランシスコに着きました。

娘は、そのままLA経由でボストンへ。

サンフランへも夜行だったし、ボストンへも夜行なので、彼女は飛行機の中で二晩過ごした訳です。

私にはそんなことはtとても出来ないので、家に帰って一休み。

後ほどボストンで合流します。


My daughter and I arrived in San Francisco together yesterday, but my daughter went on flying to Boston via LA. She ended up taking double redeye flights. I would never survive that, so I came home to rest.
I'm intending to join her in a few days in Boston.









[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-13 15:44 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2018年 04月 10日

当たり前の秋の日デス/ A Typical Autumn Day in New Zealand


e0310424_12360797.jpg


牧草がふさふさのパドックに入れてもらった子羊たち。嬉しそうに草を喰んでいます。

昨年の8月ごろに生まれた羊だから、そろそろティーン?


Our lambs are enjoying their early evening munch of grass.
They will be a year old in July/August, so they are still lambs.















e0310424_12362775.jpg




e0310424_12364525.jpg


秋の日は釣瓶落とし。

写真を撮っている間に日が暮れてしまいました。

なんだなんだァって、こちらを見ている羊たちが可愛かった。


While I was taking pictures, the sun quickly moved to sink below the horizon. The Daylight Saving Time ended on April 1st in NZ, now a day feels significantly shorter.















e0310424_12370234.jpg


先日、ファームを見学に来られたご近所さんに、ダリアをいただきました。

綺麗。目が覚めるよう。


We gave a farm tour to our neighbors the other day.
One of them gave us these beautiful dahlias.
















e0310424_12371490.jpg


どこに置いても綺麗なのでありマス。


it brightens up the room instantly.















e0310424_12380836.jpg


見学のついでに、ちょっと卵を拝借。


They all loved our new Chicken coop.















e0310424_12383345.jpeg




e0310424_12572395.jpg


急にスコールのような雨が降る季節になってきました。

雲の動きが速くて、お天気の予想がつきにくい。

娘とパパはファームで土砂降りに遭い、濡れ鼠になって帰ってきました。


The fall clouds move very fast and you never know when it rains.
My daughter and her father came back drenched today from the farm.















e0310424_12391297.jpg


お天気の悪い日はベーキング。

娘がスコーンを焼く準備をしているところ。

エッグウォッシュした上にザラメを振りかけています。


When the weather is not so nice, the best thing to do is baking.
My daughter is baking scones.















e0310424_12392725.jpg


はい、出来上がり。

ちゃんと三角に形を作って、性格が出ていますねぇー


The black currants were soaked in orange juice, which adds a subtle but nice flavor.















e0310424_12394379.jpg


お母さんが焼いたブルーベリースコーン。

私は丸めただけ。


I made some blueberry scones. They freeze well and are convenient for rushed mornings.















e0310424_13193625.jpg


お母さん、抹茶蒸しパンも作りました。

なんだか肝臓のような形をしていますね。

マフィンカップにたねを入れて、セイロで蒸したらこうなりました。

近頃、西洋社会では抹茶が大流行。

高級レストランのデザートから屋台のお菓子まで、何でもかんでも抹茶味。

抹茶好きとしては、嬉しいことデス。


I also made steamed Maccha buns. I poured the batter into paper muffin cups, then steamed them in Chinese steamer.
I'm glad that Maccha is so popular now that I can find Maccha desserts anywhere. I don't have to go all the way to Japan.











[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-10 14:37 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)