アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 27日

バンクーバー、春爛漫/ Canadian Spring in Vancouver


e0310424_12524968.jpeg


二日前、サンフランシスコから北上すること1時間45分。

下に見えるはシエラ山脈か。










e0310424_12573641.jpeg




e0310424_12583119.jpeg


春うららのバンクーバーに到着しました。










e0310424_13423223.jpeg




e0310424_13425741.jpeg


なぜかお部屋もアップグレードされて、ロフトタイプで快適。










e0310424_14063633.jpeg


用事があって一人でやって来たのですが、それも首尾よく終わりました。










e0310424_13213959.jpeg


で、ちょっと街全体をぐるっと見てみようと、この水上セスナに乗ることに。









e0310424_13063196.jpeg


このひょうきんな、国籍不明の男性と乗り合わせることになって、少し割安になりました。









e0310424_13084839.jpeg


飛び上がったところ。

機体の影が水面にくっきりと。









e0310424_13104561.jpeg


とにかく綺麗。

ウツクシイ。









e0310424_13244715.jpeg


まだ雪を頂いた山並みが見えて、絶景。









e0310424_13231590.jpeg


でも、お願い、よそ見しないで。










e0310424_13253308.jpeg




e0310424_13285593.jpeg


景色の良い海岸沿いには、豪邸が並んでいます。










e0310424_13311539.jpeg


着水も驚くほどスムーズでした。

湾の真ん中にポツンと浮かぶシェヴロンのガソリンスタンドが可笑しかった。



改めて思いましたが、バンクーバーって良いところですね。

iPhone投稿で、指が疲れたので、英語は後ほど-






[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-27 13:54 | 旅行 | Comments(28)
2018年 04月 21日

東海岸から戻りました/ Home Finally, from the East Coast

e0310424_04535965.jpg


昨日の早朝、6時頃、ボストンのローガンエアポートです。

娘はオハイオ州のクリーブランドに向かって発ち、私はサンフランシスコ行きに乗りました。

朝が早かったのであまり睡眠が取れず、グッタリ。


Boston, Logan airport around 6 in the morning, yesterday.
My daughter left for Cleveland, Ohio, to see another college, and I left for home in SF.















e0310424_04542529.jpg


飲み物しか出さないアメリカの国内線で6時間(食べ物は購入制)、時差3時間を逆戻り。

家に着いてスーツケースを片付け、食料品を買い出して、ぐんにゃりしていると、お隣さんがこんな美味しそうなスープをドアの外に置いててくれた!

疲れてるでしょって。優しい〜〜

人参とカリフラワーのスープ、クミンとコリアンダーが効いていて、とっても美味しかった〜〜〜


My neighbor prepared this delicious carrot/ cauliflower soup and left the bowl at my door. So sweet of her. I was touched.















e0310424_04543319.jpg


私のベッドから見える空の色です。

スープであったまって、まだ夕暮れ時なのに寝床にクラッシュ。


A shot from by bed. So exhausted, I went to bed really early.















e0310424_04550814.jpg


今朝の朝食。

やっぱり自宅で食事するのはいい。好きなものが食べられる。

イングリッシュマフィンにスイスチーズを乗せてトーストし、例のスクランブルエッグを乗せて、ブロッコリーをトップに。

元気をつけるため、マヌカハニーをグレープフルーツにたっぷりと。


My breakfast.
So nice to be able to eat what I want at home.
I dropped a spoonful of Manuka honey onto my grapefruit to boost my energy.
















e0310424_12523802.jpg




e0310424_12523104.jpg




e0310424_12521595.jpg



娘と回った大学は、どこも美しくて広くて、歴史がいっぱいって感じでした。


All of the colleges we saw were beautiful and filled with history. This is Wellesley, near Boston.
















e0310424_04555960.jpeg




e0310424_04560782.jpeg




e0310424_04561305.jpeg


こんなに素敵なグリーンハウスのある大学もあって、アメリカらしく、それぞれに個性がある。

娘が今訪ねているオハイオの大学は、寮が全てソーラーパワーで賄われ、食事は大学のオーガニックファームで採れる材料を使っているとか。

寮の地下にボーリング場があって、かなり惹かれておりました。

食べ物とボーリング場で大学を選ぶのもねぇ〜


Smith College has the most amazing greenhouse. So well maintained, it was amazing.















e0310424_04562687.jpeg


今回の旅の宿で一番良かったのは、ボストンの五つ星ホテルよりも田舎のモーテルでした。

ボストンは、ボストンマラソンで混み合っていて、ホテルの値段は吊り上がってるし、良くなかった。


We liked this Berkshire motel (Briarcliff Motel) much over the five star hotel we stayed in Boston.
The hotel in Boston was crowded because of Boston marathon and totally over priced.














e0310424_04573380.jpeg




e0310424_04574212.jpeg




e0310424_04575196.jpeg




e0310424_04575884.jpeg


おしゃれなインテリアで、シーズンオフだったからか、とても安かった。

停電で、一晩よそへ泊められましたが、また舞い戻りました。


Very nice interior. Comfortable and warm.













e0310424_04580566.jpeg


朝ごはんも、用意されているものを好きなように食べればよくて、気楽でヘルシー。















e0310424_04582687.jpeg




e0310424_04585175.jpeg


ワンちゃんもOKらしく、ここに泊まったワン友たちの写真がたくさん貼られていました。

クッションにもワンコが。


Dogs are welcomed here. It was quite obvious.















e0310424_04592511.jpeg


熊も出るらしくて、皆さんの食べ残しのピザが大好きなのだとか…


Bears seem to come out around here occasionally as the cutout said they love leftover pizza.
















e0310424_04581678.jpeg


テディー・ルーズベルト大統領のスケッチが切り取って貼られていました。

ルーズベルトは、バークシャイヤーの森にもハンティングに来たのかしらね。

彼の冒険物語を訳した私としては、古い知り合いの写真でも見つけたような気分で、嬉しくなりました。


I was happy to see Teddy Roosevelt on the wall as I had translated his Brazil expedition book a few years ago.
Kind of like finding a photo of your friend in a most unexpected place101.png












[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-21 06:38 | アメリカ生活 | Comments(20)
2018年 04月 18日

雨と雪、東海岸の旅/ Getting Snowed On in The East Coast


e0310424_11180535.jpg


4月の終わりに雪に降られるなんて。

受かった大学を見て回っている娘を追ってボストンに着き、ニューヨーク州の田舎までレンタカーで運転手させられてます。















e0310424_11181624.jpg


明日になったら積もっていそう。

最悪。















e0310424_11214787.jpg




e0310424_11215683.jpg


ボストンに着いた時は、まだ小雨模様だったのですが…


ボストンは、30代の頃によく訪れた街。

懐かしい。















e0310424_11205518.jpg


マサチューセッツ州の奥のバークシャイヤーに、こんな可愛いモーテルを見つけて泊まっていたのですが、なんと強風で停電になってしまった。

アメリカで停電を経験したの、初めてかも…















e0310424_11213624.jpg




e0310424_11211203.jpg


で、こんな古めかしいホテルに移されました。

アメリカ建国前からあるホテルで、一度火事で建て直されたらしいですが、それでも相当古い。

床もミシミシ、廊下もゆがんでる感じ。



明日、最後の大学を見学してから、私はサンフランシスコに戻ります。

娘は、もう一軒、オハイオの大学に回ってから帰宅予定。

やれやれ、大学を決めるのも大変。お母さんもくたびれマシタ。










[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-18 11:38 | アメリカ生活 | Comments(14)
2018年 04月 13日

私のスクランブルエッグ/ Scrambled Eggs, My Way


e0310424_14495414.jpeg


目玉焼きではありません。

これからスクランブルエッグを作る。


I'm not about to fry an egg.














e0310424_14500875.jpeg




e0310424_14503896.jpeg



e0310424_14502951.jpeg


そう、ミルクも水も加えず、熱い鉄鍋に卵を落としてナイフでかき混ぜる。

油は、サラダ油とバターを少し。

塩コショウはお皿に乗せてから。


This is how I make scrambled eggs lately.















e0310424_14504544.jpeg


ぐうたらでやっている訳ではなく(少しはそれもあるけれど)、これがなかなか美味しいのです。

まったりとしたコクのある味になる。

騙されたと思って、やってみてください。


Not particularly good looking, but it tastes really good. Try.














e0310424_14522190.jpg


昨日、娘と一緒にサンフランシスコに着きました。

娘は、そのままLA経由でボストンへ。

サンフランへも夜行だったし、ボストンへも夜行なので、彼女は飛行機の中で二晩過ごした訳です。

私にはそんなことはtとても出来ないので、家に帰って一休み。

後ほどボストンで合流します。


My daughter and I arrived in San Francisco together yesterday, but my daughter went on flying to Boston via LA. She ended up taking double redeye flights. I would never survive that, so I came home to rest.
I'm intending to join her in a few days in Boston.









[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-13 15:44 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2018年 04月 10日

当たり前の秋の日デス/ A Typical Autumn Day in New Zealand


e0310424_12360797.jpg


牧草がふさふさのパドックに入れてもらった子羊たち。嬉しそうに草を喰んでいます。

昨年の8月ごろに生まれた羊だから、そろそろティーン?


Our lambs are enjoying their early evening munch of grass.
They will be a year old in July/August, so they are still lambs.















e0310424_12362775.jpg




e0310424_12364525.jpg


秋の日は釣瓶落とし。

写真を撮っている間に日が暮れてしまいました。

なんだなんだァって、こちらを見ている羊たちが可愛かった。


While I was taking pictures, the sun quickly moved to sink below the horizon. The Daylight Saving Time ended on April 1st in NZ, now a day feels significantly shorter.















e0310424_12370234.jpg


先日、ファームを見学に来られたご近所さんに、ダリアをいただきました。

綺麗。目が覚めるよう。


We gave a farm tour to our neighbors the other day.
One of them gave us these beautiful dahlias.
















e0310424_12371490.jpg


どこに置いても綺麗なのでありマス。


it brightens up the room instantly.















e0310424_12380836.jpg


見学のついでに、ちょっと卵を拝借。


They all loved our new Chicken coop.















e0310424_12383345.jpeg




e0310424_12572395.jpg


急にスコールのような雨が降る季節になってきました。

雲の動きが速くて、お天気の予想がつきにくい。

娘とパパはファームで土砂降りに遭い、濡れ鼠になって帰ってきました。


The fall clouds move very fast and you never know when it rains.
My daughter and her father came back drenched today from the farm.















e0310424_12391297.jpg


お天気の悪い日はベーキング。

娘がスコーンを焼く準備をしているところ。

エッグウォッシュした上にザラメを振りかけています。


When the weather is not so nice, the best thing to do is baking.
My daughter is baking scones.















e0310424_12392725.jpg


はい、出来上がり。

ちゃんと三角に形を作って、性格が出ていますねぇー


The black currants were soaked in orange juice, which adds a subtle but nice flavor.















e0310424_12394379.jpg


お母さんが焼いたブルーベリースコーン。

私は丸めただけ。


I made some blueberry scones. They freeze well and are convenient for rushed mornings.















e0310424_13193625.jpg


お母さん、抹茶蒸しパンも作りました。

なんだか肝臓のような形をしていますね。

マフィンカップにたねを入れて、セイロで蒸したらこうなりました。

近頃、西洋社会では抹茶が大流行。

高級レストランのデザートから屋台のお菓子まで、何でもかんでも抹茶味。

抹茶好きとしては、嬉しいことデス。


I also made steamed Maccha buns. I poured the batter into paper muffin cups, then steamed them in Chinese steamer.
I'm glad that Maccha is so popular now that I can find Maccha desserts anywhere. I don't have to go all the way to Japan.











[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-10 14:37 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2018年 04月 04日

サラミ工場、完成間近です/ Salami Factory is Almost Done

e0310424_07170389.jpg


この2年半ほど、夫がかかりきりになっていたファームのサラミ工場が、完成に近づいています。

オープニングパーティは、5月5日なのだそうです。

あいにく私と娘はアメリカなので、参加できません。


Our Salami Factory at the farm is finally coming to its completion.
We are going to have the opening party on May 5th. Unfortunately, my daughter and I cannot attend as we have to be in the States.















e0310424_20030600.jpg


カナダの杉材を焼いて、日本の焼杉に似せた外壁。


The outside of the building is covered with burnt Canadian Cedar. Ryo, our favorite Japanese woofer, came back from Japan for a month and helped the burning.















e0310424_19584886.jpg


工場にしては、眺めが良いのです。


The factory has a nice view.















e0310424_19554748.jpg




e0310424_19590081.jpg

裏側。


Backside.















e0310424_20003534.jpg


1階のサラミ工場は室温が10度に設定され、冷蔵室、冷凍室、貯蔵庫、キッチンなどに分かれています。

これは何の機械かな。


The main factory is in the first floor, where the temperature is kept at 10 C degree with higher air pressure.
















e0310424_20004535.jpg




e0310424_20005936.jpg


これはお肉をかき混ぜる機械かしら…


Most of the machinery was brought in and is ready to use.















e0310424_19593827.jpg


2階へ。


Upstairs.















e0310424_20011662.jpg




e0310424_20023327.jpg




e0310424_20012679.jpg


この部屋は、果物やナッツやハーブを乾燥したり調理したりするところ。

他に、ランドリールームやオフィスがあります。


The large room upstairs is for drying nuts and fruit, preparing non-meat products, and labeling.
There are laundry room and office as well.
















e0310424_20025664.jpg




e0310424_20300269.jpg


オープニングまでに、正面の大きなドアを入れ、ディテールを完成させて、周りの植え込みを終えなくてはならないとか。

1階の工場では、ソーセージなどの試作ももう始まっています。

そのうち、試作品を載せますね〜


We still have to finish the main door in the front, various details, and landscaping.
But our chefs have started making samples already.
Hopefully, I can upload the photos of sausages and salami before leaving for the US.









[PR]

by BBpinevalley | 2018-04-04 21:07 | アオテア・オーガニックファーム | Comments(10)