人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2018年 08月 25日

寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco


寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06475001.jpg


サンフランシスコに戻ると、どうもブログが途絶えがちになります。

やっぱり都会生活は忙しいですね。

社交にもショッピングにも、時間がかかる。


It's hard to find time to write blogs in San Francisco. We tend to shop more, socialize more and waste time on watching cable newsmore.














寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06565086.jpg


お嬢の大学生活の用意もあって、お買い物にもなんども出かけました。

やっぱり全てオンライン注文というわけにもいかない。


写真は、ケーブルカーが終点に接近しているところ。

手前の円の中に乗り入れ、車掌さんが手動で電車を逆方向に向けます。


We are particularly busy this time to prepare for our daughter's departure.















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06581823.jpg


ここのところ曇りがちで、涼しいというよりも寒い日が続いています。

この写真を撮った日など、襟にファーがついたコートを着て出かけました。


It's been cloudy and cold these past several days. I was wearing a winter coat when I shot this photo.















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06570741.jpg


朝から霧が張っていて、家の中でも灯りをつけています。

ちょっと散らかっていますね。

でも、ここはまだ良い方で、他は娘の引越し荷物でもっとひっくり返っています。


So gloomy outside. I have to turn on the light from the morning.















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06575162.jpg


アメリカは、トランプの身辺が総崩れになってきて、騒然としています。

ニュース速報が多すぎて、こちらも落ち着かない。


There are so many breaking news lately and my phone keeps beeping. It is really an amazing situation the US is in at the moment.















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06580734.jpg


それにしても、あんなヤクザみたいな大統領を、未だに支持
している人たちが40%もいるという事実には、驚嘆せずにはいられません。

アメリカの民主主義の政治機構は、もう作動しなくなっているのか…


A mobster-like man is sitting as our president, and 40% of the population is supporting him. It is a stunning and very sad reality.














寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06582554.jpg


夫が到着したので、車は治してくれたのですが、便利なので相変わらずウーバーを利用しています。

この日の運転手さんはヨーロッパ訛りで新米さんだったのか、娘がAPPの使い方や近道を教えたりしていました。

しかも、リンカーンのナビゲーターという豪華な大型車を運転していて、これじゃガソリン代が嵩むだろうなぁなんて、心配になりました。


My husband arrived a few days ago and he had the car fixed. But my daughter and I are still using Uber quite a bite because it's so convenient.
Usually Uber cars are small to midsize, energy efficient cars, but we had a rare Lincoln Navigator picked us up the other day. The driver, who had a European accent, didn't seem to know how to use the Uber App very well nor the road.















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06572004.jpg




寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06573237.jpg



裏のくるみの木が、たくさん実をつけています。

秋には、美味しいくるみがいっぱい出来そう。


The walnut tree in the back has so many fruit this year. It reminded me of our farm…















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06584397.jpg


お嬢のケーキで締めくくり。

レモンシフォンケーキの季節フルーツ乗せ。


Lemon Chiffon cake with seasonal fruit. My daughter made it, as you correctly guessed.















寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco_e0310424_06585145.jpg


こちらも、同じレモンシフォンケーキがベースです。

6月にNZまでオペラを見に来た友人が夕食に誘ってくれたので、これを持参することに。

あのオペラで主役を演じたぺネさんもいらっしゃいます。

楽しみ。


She made it with only strawberries today.
We are taking this to a dinner party tonight.










by BBpinevalley | 2018-08-25 09:15 | アメリカ生活 | Comments(26)
2018年 08月 19日

メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses


メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07470726.jpg


飛行機の中にメガネケースを忘れてきてしまい、読書中毒者としてはメガネなしには夜も寝付けない始末。

ニュージーランド航空の落し物係は、電話にも出てくれなくて最悪です。あとで苦情を言うつもり。

というわけで、昨日は朝から眼科に行ったり、メガネ屋さんに行ったりで1日を過ごしました。

メガネのJ!NSがサンフランシスコにもできて、便利です。


I left my eyeglass case which housed 2 pairs of my everyday glasses on the flight from Auckland. As I cannot go to sleep without reading, I was in trouble immediately from the night we arrived in San Francisco. I spent the next day calling Air New Zealand's office of lost and found, but they didn't even answer the phone. Terrible. I am determined to complain to their main office in Auckland.
Anyway, I had to buy two new pairs of glasses, which I did. We now have an excellent eyeglass store called "J!NS" from Japan, where they can make your prescription glasses in 30 minutes.















メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07495542.jpg


夫の会社に停めてあったスバルは、バッテリーが上がっちゃったのか動かず、夫が来週戻るまで車なしで過ごすことにしました。

最近、ウーバーがあるので、車なんて無い方が楽かも。


Also, my car which was parked at my husband's office didn't start. It must be the battery.
I decided to leave the car there until my husband arrives here next week. We can use Uber.















メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07491378.jpg


なので、テクテクとよく歩いています。

時差ぼけには、①日光に当たる、②運動する、③水を飲む、のが良いそうだから。

(上の写真:別に歯医者に行ったわけではありません。古めかしくて、可愛い歯医者さんだなと思って)


My daughter and I are walking a lot. Getting excercise and sun is the best remedy for jet lag anyway.















メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07485516.jpg


歩道に座り込んで、子犬に話しかける坊や。

どちらも可愛いね。


A boy talking to a pup on the street.














メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07474098.jpg


ブーゲンビリヤとネムの花が咲く通り。

ちょっと写真がまずかったわネ。


Beautiful bougainvillea and silk trees.















メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07475235.jpg


車がないので、ショッピングも近所の青空市で。

サンフランシスコはオーガニック天国。

市内でも、農家から直送のものが買えます。


Organic products are big in San Francisco. You can buy beautiful vegetables and fruit fresh from nearby farms.















メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07481522.jpg




メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07482661.jpg


ニュージーランドドルに換算すると「高いな〜」って思いますが、でも美味しい。

オーガニックで、よくこんなに綺麗に作れるものダ。

感心。


I must say they are expensive especially when converting to the New Zealand dollar, which is quite weak at the moment.
But they are so pretty and delicious. Impressive.













メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_07483694.jpg


娘が作ってくれたヘルシー・ランチ。

バジリコとチーズのスコーンとエアルーム・トマトです。


My personal chef (my daughter) baked pesto-cheese scones for lunch.














メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses_e0310424_13543370.jpg


ずーっと昔、夫と知り合った頃にパリで買った絵。玄関にかかっていました。

アルジェ近くの港の絵で、幅は1メートルほど。

前に来た時に、夫がかけて行ったのでしょう。

しまい込んでいたのか、存在すら忘れてた。

なんだか、古い友達にバッタリ出くわしたような気分でした。


An oil painting depicting a port scene in Algeria in the early last century. We bought this painting long time ago in Paris and hung it in our house on Townsend Street. After we sold that house, my husband packed it somewhere and I'd forgotten about it till I saw it this time in the foyer of our synagogue house. My husband must have found it and hung it last time he was here.
I felt like I had run into a dear old friend who had long been lost.












by BBpinevalley | 2018-08-19 12:48 | アメリカ生活 | Comments(30)
2018年 08月 14日

リサイタルのビデオ、アップロードしました/ Here Is the Video Clip From the Recital



リサイタルのビデオ、アップロードしました/ Here Is the Video Clip From the Recital_e0310424_14245549.jpg


オークランド空港で、サンフランシスコ行きの搭乗を、娘と二人で待っています。

ラウンジでさんざん食べて、満足気に音楽を聴いているお嬢。















リサイタルのビデオ、アップロードしました/ Here Is the Video Clip From the Recital_e0310424_14295027.jpg


オークランド空港のエア・ニュージーランドのラウンジは、お食事も充実していて快適です。

これから12時間の夜間飛行、英気を養っておかなければネ。













リサイタルのビデオ、アップロードしました/ Here Is the Video Clip From the Recital_e0310424_15503529.jpeg


先日のリサイタルの様子、娘が13分ほどに短縮してくれました。

ピアノと共演しているソナタはフランク。

チェロとピアノとのトリオはメンデルスゾーン。

最後にソロで弾いているのはバイオリンではなくヴィオラで、バッハです。

オーディオシステムがやや原始的(?)だった為それなりですが、楽しかった音楽の夕べの様子、ご覧になってみてくださいネ。










by BBpinevalley | 2018-08-14 14:56 | ニュージーランドの生活 | Comments(31)
2018年 08月 11日

すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday

すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_17445328.jpg


夜のうちに風が吹いたようで、芝生のあちこちに枯れ枝が落ちてる。

大きなものはこまめに拾ってから、夫は芝刈り機に乗り、芝刈りに励みます。

何が楽しいのか、嬉々として作業してる。


右側に立っているのは、電信柱ではありません。















すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_17523742.jpg


ヤシの木です。

うちにはこれが3本あるのですが、夕方になると、上の方に小鳥が集合して、大合唱となります。

ここはジャングルか、みたいな騒ぎ。














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_17464398.jpg


今日(10日)はピカピカの快晴。

日中の気温は17度でした。

デッキ日和。














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_17521249.jpg


シンバものどが渇く。















すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_17565388.jpg


ご近所のアボカド園に預けていた羊たちが、仮住まいの裏パドックに帰ってきました。

写真には入りませんでしたが、バドさんとデル(シープドッグ)が後ろから追っています。














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_17570724.jpg


一足遅れてご入場の親子。














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_18005028.jpg


今年は、なぜか黒い子羊が多いです。

お父さんが黒かったわけではなく、隔世遺伝なのだとか。

白いお母さんにくっついて離れない黒い子達、かわいい。















すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_18011892.jpg


最近おいしかったもの。

四川風家庭料理の店。

写真は、燻製豆腐と野菜の炒め物。

花胡椒が効いていて、美味でした。














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_18034382.jpg


ジューシーな蒸し餃子。

ホットソースは、さすが四川仕込み。














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_18051466.jpg


ほんのり黒酢が効いた、さっぱりキュウリ。

潰し方がいい。















すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_18061593.jpg


そして、娘の大好物、飴をからめた熱々のお芋!














すでに春めいてきました/ 17 Degrees at Midday_e0310424_18063253.jpg


水につけて、ホクホク言いながら、食べました。


今日は、英語サボります。アシカラズ。












by BBpinevalley | 2018-08-11 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(26)
2018年 08月 08日

ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights


ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights_e0310424_18155076.jpg


シンバを連れて、シェリービーチまで散歩しました。

白い雲間から光が射して、ふんわかキラキラの中を歩いているよう。


It's our usual late afternoon walk to Shelly Beach with Simba.
The beach was filled with white light coming through layers of low white clouds.














ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights_e0310424_18161044.jpg


前を行く夫とシンンバの左側に、小さな虹が現れた。


A little rainbow started appearing on the left.















ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights_e0310424_18164556.jpg


幾重にもかさなる雲に光が踊り、とてもキレイ。

刻々と変わるニュージーランドのお天気、退屈しません。


The dance of light on clouds and blue sky was beautiful.
The clouds move fast and change the weather constantly in New Zealand. You never get tired of it.














ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights_e0310424_18173670.jpg




ふわふわキラキラ、午後の散歩/ Winter Walk & Dancing Lights_e0310424_18175140.jpg


ご近所の牛たち。まだ若そうだナ。

遅い午後の光は、牧ばも優しく包んでいました。


Young cows at our neighbor's field.
They too seemed to be enjoying the warmth from the setting sunlight.












by BBpinevalley | 2018-08-08 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(18)
2018年 08月 06日

リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital


リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18144458.jpg


娘のリサイタルも終わり、日曜日は朝寝してまったり過ごしました。

土曜の夜は娘も大活躍でしたが、私たちも緊張して疲れてしまった。

一仕事終わった心地よい疲れだけど、なんだか気が抜けた気分。アドレナリンをすべて使い切ったような…

そのうち、ビデオが出来上がったらアップします。


My daughter's farewell recital was a great success. The last minute rehearsals were intense and the preparation up to the show was frantic, but it was all worth the effort.
I will try to post the video once it's edited.














リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18251266.jpg


日曜日のファームは、怪しげなお天気でした。

海面も、サメの背を思わせるような色。


The cloud was heavy, and the bay water showed a mysterious gradation of colors.













リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18152825.jpg


出来上がったバスハウス。

まだ誰も利用していない。


Yesterday, we all slept till late.
After brunch, we took a walk to our farm.















リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18250006.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18145486.jpg


ハシゴも取り付けられ、屋根裏にはベッドもあるので泊まれるかも。


The bath House is all ready but so far no one has yet to use it.














リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18194400.jpg


ガラスで仕切られたドライ・サウナ。

左側の長椅子は、昔の教会に置かれていたもの。


The glass seals the sauna room.
The bench on the left is from the old Helensville church.















リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18242312.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18264630.jpg


娘がアメリカに行く前に、サウナを使ってみなくちゃね。


We should try the sauna before our daughter leaves.













リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18253642.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18254920.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18255648.jpg


お花の冠を授けられたシンバ。


Crowned Simba.















リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_12033819.jpg


一昨日、ファームでは新しい乳牛が生まれました。

男の子です。


One of our dairy cow gave birth to a boy the day before.















リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_12034745.jpg


写真が撮りたくて近寄ると、お母さんがササっと立って、子どもを守ろうとします。

「ダメ、うちの子に近寄らないで」って感じ。


When I got close to take a photo, the mother cow quickly shielded her baby. The baby never goes more than a few meters away from mom either.















リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18272772.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18273931.jpg


家の中は、前夜のリサイタルのお花がいっぱい。


Our home is filled with flowers from the recital.














リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18274947.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18270858.jpg




リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_19545990.jpg


皆さん、娘を応援してくださって、ありがとうございました。


Thank you so much for supporting our daughter these past years.














リサイタル後のまったり日曜日/ Slow Sunday After the Recital_e0310424_18281092.jpg


しばしのお別れ、音楽で締めくくることができました。


It was wonderful that she was able to thank everyone with her music.













by BBpinevalley | 2018-08-06 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
2018年 08月 02日

訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published

訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published_e0310424_18234526.jpg


アップし忘れていたのですが、昨年から訳していた料理本が、先月20日に日本の書店に並びました。

タイトルは『ダッチオーヴン・クッキング』

副題は ー 西部開拓時代から続く鉄鍋レシピの知恵と工夫 ー というもの。

前回に続いて米国ロッジ社の編纂ですが、今回は鉄鍋の中でもクラシックな『ダッチオーヴン』と呼ばれる蓋付きの深鍋を使った、豪快な野外料理の紹介です。


The cookbook that I had been translating last year was finally published and out in bookstores in Japan on July 20th
It's called "Dutch Oven Cooking".















訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published_e0310424_18255507.jpg


ダッチオーヴンとは、その名前が示すようにオーヴンとして使える鉄鍋で、煮込み料理ばかりでなく、パンやケーキなども焼ける万能鍋です。

It is more than a cookbook as it explains "how to" for all the setups and use of equipment.














訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published_e0310424_18253961.jpg


最近は鉄鍋ブームで、特にアメリカのロッジ社の鉄鍋が大人気。

安価な中国製品も出回っているそうですが、ロッジ社の製品にはあらかじめシーズニング(油を鍋に馴染ませる工程)が施されていて、鉄の質も高いので、丈夫で使いごたえがあります。


If you have this book, you can eat stylishly and deliciously in any outdoor setting!














訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published_e0310424_18260195.jpg


この本のレシピは、各種ミックスや瓶缶ものが罪悪感なく使われていて、極端に簡単なものばかり。

それというのも、野外にはややこしい材料や道具を持って行けないことから、携帯可能な材料が中心になっているからです。

西部開拓時代の豪快さに、現代の便利さを加えた感じ。


The recipes are quite simple, which is realistic when you think about cooking outdoors.
The book is filled with American classics.














訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published_e0310424_18261184.jpg


野外料理方の中に、ビーンホール・クッキングというのがあります。

土に穴を掘って、ドラム缶を埋め込み、中に火をおこして炭を作り、その上にダッチオーヴンを沈め入れるのです。

これって、マオリ族のハンギという地中料理に似ていますが、もっと多様性がある。


I was particularly interested in this "Bean Hole Cooking". You dig a hole on the ground, bury a steel drum, and make a fire inside, then put your prepared dutch oven and cover on. It will slow cook all day while you are doing whatever you do while camping.














訳本三冊目、出版されました/ My Third Translation is Published_e0310424_18262289.jpg


常設すると便利そうなので、ファームに作ってみようかなと思います。

スロークックだから、料理を仕込んで穴に沈めて蓋しておけば、夕食時には出来上がっているという寸法。

私好みかもしれない。


I should ask my husband to make the Bean Hole at our farm. It is similar to Maori cooking methods, but a lot better as it is more versatile. It will be a nice addition at the lodge.











by BBpinevalley | 2018-08-02 00:01 | ご紹介します | Comments(42)