人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2019年 05月 30日

機内から投稿/ Uploading from My Flight to Auckland

e0310424_02232488.jpeg


オークランドに向かう機内から投稿しています。

「2001年 宇宙の旅」を観ながら。


I’m trying to upload my blog on the flight to Auckland.
I’m watching “2001 Space Odyssey” for the first time.











e0310424_02275151.jpeg


かなり昔(60年代?)に、どうやって撮ったんだろうと思うシーンがいっぱい。


I wonder how this movie was shot so beautifully without many special effects available at that time.












e0310424_02320062.jpeg




e0310424_06243340.jpeg


帰ったらまたアップします。

とりあえず投稿トライしてみます。











by BBpinevalley | 2019-05-30 02:17 | 旅行 | Comments(16)
2019年 05月 25日

花、花、花、虫、犬、橋、霧/ San Francisco Snapshots

e0310424_15275327.jpeg


晴れると一挙に気温が上がるサンフランシスコ。

ショップに並ぶお花も輝いて見えます。

あと数日でニュージーランドに戻るので、友人に会ったり用事を済ませたりで、走り回っています。

ちょっとグッタリなので、今日は街で撮った写真の羅列。












e0310424_15360526.jpeg




e0310424_15363724.jpeg




e0310424_15370229.jpeg




e0310424_15372135.jpeg





e0310424_15384255.jpeg




e0310424_15391737.jpeg




e0310424_15394503.jpeg




e0310424_15401939.jpeg




e0310424_15410227.jpeg




e0310424_15413226.jpeg




e0310424_15415788.jpeg




e0310424_15421967.jpeg




e0310424_15424838.jpeg




e0310424_15432072.jpeg


明日は、娘と一緒に鍼師さんところに行きます。

アメリカ人ですが、お上手です。











by BBpinevalley | 2019-05-25 15:23 | アメリカ生活 | Comments(32)
2019年 05月 22日

レモンパウンドケーキと『銃』/ Lemon Cake and Gun Show


e0310424_17133060.jpg


久しぶりに娘が大学から戻ったので、家族三人が久々の合流。

写真は、ベイブリッジをサンフランシスコに向かって走っているところ。

5月なのに雨がちで寒くて、カリフォルニアらしくないお天気が続いています。


My daughter came back from college and three of us got together in San Francisco finally.
Unfortunately, it's been an unusually rainy spring here in the Bay Area this year.














e0310424_17064833.jpg


私たちの住んでいるユダヤ教寺院の家で住人の集いがあったので、お転婆シニアさんのレシピでレモンパウンドケーキを作りました。

とっても美味しかった。

ヨーグルトベースでバターも使わないので、ヘルシーです。


We had a fun gathering with our neighbors at our Synagogue house the other night. I made lemon poundcake using a recipe shared by my blog friend. It was great.














e0310424_02545717.jpg


先週末、サクラメントの "artspace1616" というアートギャラリーに行きました。

『ガン・ショー』というテーマで、銃に関するアートを展示していて、とても興味深かったです。


Last weekend, we visited "artspace1616" in Sacramento.
They had a show called "Gun Show" exhibiting mostly conceptual art with American gun culture as the theme.
It was a very interesting and well put together show. If you are near by, you should definitely visit the gallery. The following photos are of some of the art exhibited.













e0310424_03300583.jpg


ご存知の通り、アメリカでは、学校などでの乱射事件が続いています。

罪もない子供達が殺されているというのに、なぜ銃規制が進まないのかと、世界の人たちは不思議に思われていることと思います。













e0310424_03461847.jpg


問題の根っこは合衆国憲法修正第二条で、武装を市民の権利として唱えていることから来ています。

独裁者や軍事政権などが現れた時に、国民が武装してでも民主主義を守ろうというわけです。














e0310424_03541319.jpg




e0310424_03542388.jpg


でも今の世の中、銃だけで独裁軍事政権と戦えるのか?という疑問は、まず誰もが考えるところ。

要は、当初の民主主義尊厳の目的から、長い間に武器商人や政治家の利権が複雑に絡み、ことを思い切りややこしくしてしまったのです。

悲しいですよね、皆が口やかましく歪みあっている間に、たくさんの人たちが命を落として…














e0310424_04005171.jpg


これは、いつだったか話題を醸した、3Dプリンタでプリントできるプラスティック・ガンを題材にしたアート。

発明者はオンラインで売ろうとしたのですが、オバマ大統領に止められてしまいました。

それにしても、こんなガンに殺傷能力があるなんて… 













e0310424_04124803.jpg




e0310424_04135582.jpg




e0310424_04141080.jpg


オブジェが多かったですけれど、絵画も幾つかありました。

上の『女性ライフルクラブ』と題された絵には、それぞれの女性の首にロザリーが掛けられていて、宗教と暴力の繋がりが皮肉に表現されていました。

武装した清教徒がヨーロッパから渡ってきて、暴力でインディアンから奪った国ですものね、アメリカはそもそも。













e0310424_04125869.jpg




e0310424_04134427.jpg




e0310424_04133426.jpg




e0310424_04132237.jpg


アメリカは、世界最強の軍事を誇るマッチョな国。

レディーファーストなんて、表向きのポーズでしかありません。

問題の解決は、残念ながら、そう簡単ではないようです。














by BBpinevalley | 2019-05-22 05:10 | アメリカ生活 | Comments(14)
2019年 05月 17日

5月、春、サンフランシスコは雨模様/ Rainy and Chilly San Francisco


e0310424_10330073.jpg


昨日、サンフランシスコに戻りました。

今朝は、急に思い出した眼科のアポにウーバーで駆けつけましたが、帰り道に雨が降り出した。


I arrived in San Francisco yesterday.
This morning, I had to rush to my ophthalmologist appointment which I'd almost forgotten.














e0310424_10331383.jpg


みるみるうちに本降りに!


Watching rain from my Uber ride on the way back.













e0310424_10332945.jpg


ニュージーランドを出た夕暮れは、こんなに爽やかだったのにネ〜


It was such a beautiful fall day when I left Auckland the day before.















e0310424_10335492.jpg


サンフランシスコの家には、また新しいオブジェが…


A new object at home.














e0310424_10352191.jpg


ドイツ製のデスクランプです。

なかなか良い感じ。


Nice lamp. I like it.
It's German.














e0310424_10353349.jpg


非常に写真に撮りにくいオブジェですが、動かしてみるとオソロシク重い。

ドイツのものはしっかりしていますネ。


It's extremely heavy, though.
German things are so solidly made.














e0310424_10360188.jpg


雨が上がったので、夫と仲良くお散歩に出ました。

時差ぼけには、運動が一番。


After the rain, we went out for a walk, my husband and I.
It's the best remedy for a jet lag.













e0310424_10363210.jpg


青空市に来てみると、美味しそうなアプリコットが!


We walked to the Thursday farmer's market on the 23rd Street.













e0310424_10364123.jpg


すぐさま一山買った夫。

アプリコットは彼の大好物。


My husband bought one bunch right away.
Apricots are his favorite fruit.














e0310424_10370935.jpg


イチゴもまだ出ていますね。

みんなオーガニックです。


Beautiful flowers and strawberries.













e0310424_10372908.jpg


まさか全員彼女のお子さんじゃないですよね。


Are they all hers?













e0310424_10371712.jpg


チェリーも買いました。

1ポンドで6ドルでした。

キロからポンドに頭を切り替えなくちゃ。


Cherries were $6 per pound.














e0310424_10374223.jpg


顔をしかめながら、懸命にリブにナイフを入れるおじさん。

ここのローストは美味しいのです。

私たちはローストチキンとポテトを買いました。

サラダを作れば、今晩のディナーの用意は完了。

これが都会の良さですネ〜


We bought his roast chicken and potatoes both of which are fantastic.
Now with some green vegetables, our dinner is complete.













e0310424_10382106.jpg


帰り道、パパの肩の上で上機嫌に歌う女の子をパチリ。

お嬢もこんなだったなぁと思い出して、温かい気持ちになりました。


A happy girl who was singing away on her Dad's shoulder.
She reminded me of my girl when she was around that age.













by BBpinevalley | 2019-05-17 13:22 | アメリカ生活 | Comments(20)
2019年 05月 15日

5月、秋、とりとめなく/ Warm Fall, May in New Zealand


e0310424_19295346.jpg


暖かくて、雨の少ない秋です。

庭の落ち葉が多くなってきました。


It's a relatively warm autumn here in New Zealand so far.













e0310424_19301769.jpg


イチョウの木。

陽に当たっている部分から黄色くなっていくんですね。


Ginkgo tree in my garden.
The top part of the tree which receives more sun started turning yellow.














e0310424_19303520.jpg


怖いから食べませんけれど、すご〜く食べられそうなマッシュルームが生えています。

触った感じも、しっかりしていて…

バドさんは見分けられるみたいで、ファームにできるマッシュルームを食べているらしい。


Very edible looking mushrooms on my lawn.
Quite firm to the touch as well.













e0310424_19305269.jpg


例年のごとく、アロエが元気なつぼみをいっぱい出しました。

パワーを感じます。


The Aloe in my garden is getting bigger every year.
Now it's filled with buds.













e0310424_19310155.jpg


見ているだけで元気がもらえそう。

もうすぐメジロがたくさん来て、上手に蜜を吸うことでしょう。


Very powerful looking.













e0310424_19310918.jpg


私の大好きなニュージーランド原生の花。

グレヴィリアの一種だと思います。

一年中咲いてる感じ。


This is one of my favorite New Zealand flower.
I think it's a kind of Grevillia.
Tuis love this flower.












e0310424_19312635.jpg


今日は、ラム・ベーコンを朝食に食べました。

うちのサラミ工場の新商品。

とても人気があるのだそうです。

ラムの方が豚よりもずっとヘルシーだし、お味も最高。


I had our lamb bacon this morning.
This is one of the most popular products of our salami factory!
Very tasty.














e0310424_19324722.jpg


日本にもハイビスカスが咲いているようですが、季節の逆なココでも、なぜか咲いてる。

切り花にしても良く水が上がります。

真紅の大輪の花です。


Hibiscus seems to be blooming almost all year in my area. Or, at least for 3 seasons.













e0310424_19330882.jpg


とても綺麗。

吸い込まれそう〜


So pretty.













e0310424_19333227.jpg


夫とロビンさんが新しい家の地下室に取り付けた戸棚です。


My husband is very proud of the shelves he and Robin put up in the basement of the new house.













e0310424_19335438.jpg


こんなに戸棚があって、どうする?

ここで本屋でも始める気か…













e0310424_19340849.jpg


地下室の窓から見た景色


The View from the basement.














e0310424_19342325.jpg


5月半ばの夕暮れ。

今立っているところにログキャビンが建ち、私たちの寝室になります。

新築の家とフィンランド製のログキャビンは廊下で繋がれるのだそう。


A Finnish log cabin will be built where I was standing to take this photo, and that will be our bedroom.
The log cabin and the main house will be connected with a corridor.














by BBpinevalley | 2019-05-15 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(28)
2019年 05月 12日

絵を観る/ Viewing Art - Auckland Art Fair


e0310424_06352430.jpg


少し前ですが、月初めにオークランドで開かれたアートフェアに、お友達と連れ立って行ってきました。

たまには長靴を脱いで、都会にも顔を出さないとネ。

ファームからオークランドまでは、車で1時間です。


Earlier this month, I went to see art with my girlfriends at "Art Fair" held at Auckland.
It takes about an hour to Auckland city center from my house by car.














e0310424_06355329.jpg


これ、けっこういいナと思った。

お友達二人は、そうでもなさそうでした。


I kind liked this one.
The artist may be Australian....














e0310424_06405171.jpg


こちら、ちょっと透き通っている絵で、変わってるわネって思いました。

普通、キャンバスには分厚いリネンが張ってあるけど、これは薄いポリエステルの布が張ってある。

アクリの絵の具も薄めに乗っています。

後ろの壁の色によって、絵の色も変わってしまう?


This one was painted on polyester fabric with acrylic paint.
It is sort of translucent.
The painting would change depending on where and how you hang it.














e0310424_09104832.jpg




e0310424_09103982.jpg


こちら、ニュージーランドで活動しておられる日本人アーティストご夫妻の作品です。

By Yoshiko and Shintaro Nakahara ご夫妻。

一緒に制作されているようです。

とても綺麗ですね。

小さめな絵なので、近寄ってじっと見つめてしまう感じ。


By a Japanese couple. Both pieces are quite small but very beautiful.
I can feel the New Zealand ocean.













e0310424_06410491.jpg


これはまた手の込んだ切り紙細工!

立体的なので、幅のあるアクリのボックスに納められて、壁に掛けられていました。


So intricate. So much work.














e0310424_06411306.jpg


紙にスケッチした後、切り抜いて、細いピンを支柱にして植えつけたものです。

頑張りマシタで賞ですね。














e0310424_06503233.jpg




e0310424_09374588.jpg
                    詳細、Detail


これ、好きでした。

写真がベースです。けっこう大きい。

『最後の晩餐』というタイトル。


スタイリッシュな出で立ちのお友達二人も、熱心にあれこれ観ていて、近寄ったり、離れて全体像を見たり、携帯で写真を撮ったり。

メガネをかけたり外したりで、いかにも大コレクターのご婦人然。

でも、よく二人の日本語会話を聞いてみると、いかにこういうアートを自分で作れるかを話し合っていたのデシタ!

爆笑。


I liked this one.
"The Last Supper"














e0310424_07034773.jpg




e0310424_07041007.jpg




e0310424_07044934.jpg


帰りがけに、新鮮なので知られるフィッシュマーケットに寄り、三人それぞれ美味しいお魚を買って、機嫌よく帰途についたのでした。


On the way back, we dropped by at the fish market which is known for its variety and freshness.
We all had a scrumptious seafood dinner that night.














e0310424_07080683.jpg


ニュージーランドには、ニュージーランドでしか知られていない『有名アーティスト』が居ます。

国内だけの名声だから、国内だけで売買される。

この辺、少し日本に似ていますネ。

島国の特徴なんでしょうかネ???

さすがに、日本画界のように、主要展覧会の前に大金を選考者に配って回るようなしきたりは無いようですけれど…


New Zealand art world has some stars who are only known in New Zealand. Their pieces are traded quite high in price. A little bit like Japanese art market.














by BBpinevalley | 2019-05-12 08:28 | ニュージーランドの生活 | Comments(24)
2019年 05月 09日

シンバ のお気に入り、夕暮れの散歩/ Simba Loves the Walk to the Beach


e0310424_09535583.jpeg


庭に勝手に生えてくるスミレ、とても綺麗です。

大好き💕












e0310424_09555719.jpeg


ファームにも増やしたいので、少し引っこ抜いて、エンザイム水に浸けています。

しばらくしたら植えよう。













e0310424_09585602.jpeg


シンバは、ファームに散歩に行くのがあまり好きではありません。

彼が好きな行き先は、シェリービーチです。













e0310424_10010611.jpeg


途中、あるサマーハウスのフェンスが、私はとても気に入っています。

陽にさらされた残り物みたいな板を、無造作に建て付けたようなフェンス。












e0310424_10044952.jpeg


苔みたいのが生えていて、また趣を加えてる。












e0310424_10064083.jpeg


ビーチ近くの家にはどこも、海釣り用のボートが停められています。

このボートはホームメイドみたいですね。すごい。

この辺りには、週末やバカンスにだけ利用している「バッチ」と呼ばれる別荘も多い。

別荘というほど大げさなものではありませんが。











e0310424_10150656.jpeg


シェリービーチには、大して美味しくもないひなびたカフェがあって、私たちは大抵ワインとフレンチフライを注文します。











e0310424_10183953.jpeg


これが、シンバがシェリービーチに来るのを好む理由です。

いつも冷ましてから、7〜8個放り投げてやります。

滅多にミスりません。



実はいま眼科に来ていて、瞳孔が開く目薬を刺され、しばらく運転できなくて足止めを喰らってマス。

携帯投稿なので、英語ナシ。











by BBpinevalley | 2019-05-09 09:45 | ニュージーランドの生活 | Comments(34)
2019年 05月 06日

オリーブを摘みました/ Weekend of Olive Harvest


e0310424_18342800.jpg


玄関に無造作に置かれた猟銃。

私がまだ目覚めないうちから、狩りに出かけていたようです。

昨日からカモ狩りが解禁になり、ドンパチ聞こえていましたが、夫は鹿をファームから追い出す方が先だと言っていたのにね…


New Zealand's duck hunting season had started this weekend.
I saw a flock of ducks flying away perhaps being scared by all those gun shots.
My husband is still into hunting the wild deer which are overpopulated at our farm.














e0310424_18360525.jpg


今年こそオリーブを漬けようと、私はバケツとハシゴを持って裏のパドックに出向きました。

とても気持ちの良い秋晴れの週末。

オリーブ摘みには持ってこいのお日和です。


I headed for our back paddock with a bucket and a ladder to harvest olives. It was a beautiful autumn weekend. Perfect for olive picking.














e0310424_18361509.jpg


なるべく大きくて、すぐに外れるものを摘みます。


The ripe ones come off easily from the branches.














e0310424_18362933.jpg


フランスから助っ人に来てくれたマイユール君もお手伝いしてくれました。

アヴィニョン出身で、ご家族はファームを営んでおられるそうです。

オリーブ摘みもお手の物。


Mayeul is an intern from Avignon, France. He is quite skilled at picking olives as his family farm in Avignon has an olive orchard as well.













e0310424_18390960.jpg


すぐ近くまでファンテールが来たので、携帯でパシャリ。

ニュージーランドを代表する鳥で、尻尾を扇子のように開いたり閉じたりしながら、忙しく踊るように動く小鳥です。

とっても可愛い!


A Fantail came by so close to me when I was eating a guava off the tree. Such a cute bird, busy dancing all the time.














e0310424_18385235.jpg


摘んだオリーブは、水に30日ほど漬けて、毎日水を入れ替えます。

イタリア人が教えてくれた方法です。


We leave the olives in water for about a month, changing the water every day.














e0310424_18392371.jpg


マイユール君が、ファームの奥で撮った鹿の写真。

15メートルくらいの距離で遭遇したそうです。

夕暮れの携帯写真なので、ザラついていますが、若い雄のびっくりした表情が見えますね。

私には撃てないな、こんなに美しい生き物は…

とか言って、鹿ステーキを食べていたら、偽善者だネ。


This is a photo Mayeul took with his phone when he was working in the woods at the farm.
A young male deer is looking startled to see Mayeul.
Such a beautiful animal.














by BBpinevalley | 2019-05-06 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(28)
2019年 05月 03日

令和と酔っ払いの鳥たち/ New Era in Japan, Drunken Birds in NZ


e0310424_19220099.jpg


日本は令和の一色ですね。

ブログでも話題は令和、もしくはGW。

アメリカの新聞にも日本の天皇交代が大きく取り上げられ、西洋社会から見た日本の皇室観が面白くて、興味深く読みました。


こちら、秋もいよいよ深まってまいりました。

夜は暖炉に火を入れることも多くなって。


The news from Japan is all about the new era with the new emperor.
Japanese people are celebrating and enjoying a long Golden Week vacation right now.














e0310424_18515935.jpg


これ、なんだかわかるでしょうか?

ガレージの窓ガラスに激突した鳥が残した跡です。

夕日が反射している時間を狙って撮ったのですが、それにしても凄い跡でしょ。

鳥の顔まで分かる感じで。

下に落ちて死んでいるかと見に行きましたが、居なかったので、回復して飛んで行ったものと思われます。

最近、ドスンと凄い音で窓にぶつかってくる鳥が多いのですが、

ニュージーの豊かな秋の実りで、アルコール化した果実を食べ過ぎて、酔っ払って飛ぶからなんだそうです!


Lately, we had several birds crash into our windows and made quite a stomping noise each time.
They are drunk with over-matured berries and flying incoherently.
There are so many good things to eat in NZ's fall that many birds are overweight and barely lifting off the ground.














e0310424_19221901.jpg




e0310424_19230842.jpg


ホオズキが、そろそろこんな風になってきて、とても綺麗。













e0310424_19232413.jpg


こちら、iPhoneで撮りましたが、なかなか良く撮れます。













e0310424_19235105.jpg


どうやら、8月には引っ越せるかもしれないので、そろそろ本気を出して仮住まいを売ることにしました。

昨日は、午前中大掃除して、午後からは不動産屋さんの撮影。


It seems like we are moving in August to our new house, which means we have to get serious about selling our current house.
Our real estate agent came yesterday with a photographer to take photos of the house.













e0310424_19240356.jpg


売れてくれるといいんですけれど…

外国人の不動産購入が法的に難しくなって以来、中国人の購買がうんと減り、不動産は低迷している様です。


I hope it goes well.













by BBpinevalley | 2019-05-03 05:26 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)