アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 16日

もうすぐ新学年です/ Soon Begins the New School Year


e0310424_512418.jpg


アメリカのハイスクールは、もう今ごろ始まってしまうのですね。来週から新学年のスタートです。

六月の頭からお休みだったんですものね、充分長い夏休みでした。

いよいよ正式なハイスクーラーと成れる娘は、待ちきれない様子でアレコレと準備を進めていますが、必需品だと言って、新しいマックブックエアーなんか買わされてしまいました。

ひと昔前は、鉛筆とノートの準備で良かったのに、新学期にもとんでもなくお金がかかるようになりましたね。

High Schools in San Francisco are reopening next week. It has been such a long summer vacation (since the beginning of June) that my daughter simply cannot wait to start school.
To prepare for the new term, the parents have to spend much more than on just pencils and notebooks these days……I mean, much much more.










e0310424_524662.jpg


買ってやるばかりではつまらないので、私も自分にささやかなプレゼント。

カラフルなキーボードカバーを付けてみました。

ちょっと指先に力が要るようになりましたが、タッチは柔らかくなりました。

Feeling that I needed some cheer up for this squandering, I bought myself a keyboard cover as well. I seem to need a little more pressing to type but the touch on my finger tips is softer.











e0310424_5373268.jpg


夫の買い物はこれ。……キリスト教信者でもないのに、こんなユダヤ教寺院の家に、ナンデまたこんなものを?

1メートルほどの長さで、一本の木から彫り貫いているからよくできていると言うのですが、オブジェとして見ているなんて、信者の方々にとっては冒涜ですよね。

宗教嫌いだからこその、無神経な行為と言わなければナリマセン。

This is my husband's new purchase. He said that it was a good buy because this one meter long cross was carved out of one piece of wood and quite well done. It takes a complete atheist like him to hang something like this in an old synagogue.











e0310424_7412030.jpg


夫の親友のガールフレンドのお家に遊びに行ったら、ここも非常にユニークでした。

これは、玄関横のお手洗いを開けた時に、私の目に飛び込んで来た状景です。

毎日がハローウィンという感じですよね。

My husband's best friend also lives in a house full of interesting things. It is originally his girlfriend, M's place and the interior is mostly due to her taste. This is the guest bathroom. Halloween all year long, I suppose.










e0310424_61119.jpg


こちら、キッチンです。

This is their kitchen.











e0310424_665127.jpg


50年代に流行った瀬戸物のデコレーションで、中には日本製もあるそうです。

全部5ドル以下で買ったものばかりだそうですが、その後コレクターズ・アイテムとなって、今や400ドルくらいにまで値上がりしているものもあるとか。

M said that she never spent more than 5 dollars on each, but now some of them are so collectable that they've reached up to 400 dollars.











e0310424_6145026.jpg


この賑やかなキッチンで、娘が作ってくれたフルーツサラダです。

娘のハイスクールのオーケストラの話に花が咲いて、ゴシップなんかも大いに飛び出して、楽しいディナーでした。

This is the fruit salad my daughter put together in that fun kitchen. We all discussed about my daughter's new high school and gossiped about the music department. It was a lot of fun.








e0310424_6184838.jpg


ずーっと、諦めずにおこぼれを待っているランチボックス(犬の名前)。

可愛いね。

Lunchbox (their dog) never gives up for the dropped food. His patience is incredible.


にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-08-16 06:32 | アメリカ生活 | Comments(14)
2014年 08月 09日

一週間、我が家は満員でした/ Full House with Visitors from Manila and Tokyo



e0310424_655851.jpg


ちょうど一週間、弟がマニラから、従兄弟の娘たちが東京から、計画したように同時に遊びに来てくれました。

 久々に一緒に過ごせて、普段しない観光も出来て楽しかった。

上の写真は、ここから北へ三時間半ほど車で走った場所にある「カリフォルニア巨大赤杉の森」を訪ねた時のもの。

We had my family visiting from Manila and Tokyo for a week. It was a lot of fun spending time with them going to places. 
Photographed above is the California redwood forest we visited, about 3 and a half hours north of San Francisco.










e0310424_6115584.jpg


レッドウッドの巨木の森はとても静かで、神聖な感じさえします。 1500年も生きて来た木のあいだに立つと、「気」を感じずにはいられません。

I love this redwood forest. It is majestic. You can even feel the heartbeat of every tree.











e0310424_6331395.jpg


メンドシーノという北カリフォルニアの小さな街に一泊したあと、巨木の森を訪ねたのですが、途中ナパ・バレーやアンダーソン・バレーを探索して、ミニ旅行の割りにはハイライトに満ちていました。

メンドシーノは、ひなびた中に味があって、すてきなB&Bも多く、隠れた観光スポットです。 カリフォルニアに来られた時には、おススメです。

We stayed in Mendocino, a small but beautiful coastal town about 4 hours North of San Francisco. Besides visiting the Redwood forest, we had lunch in Napa, tasted wonderful wines in Anderson Valley, and visited many craft galleries in the town of Mendocino.











e0310424_13363740.jpg


ナパでは、夫がかなり前にデザインしたレストランで、遅い昼食をとりました。

トラ・ヴィーニャ Tra Vigne (イタリア語で、ワイン畑の中で、という意味です)というレストランです。 中庭が気持ちが良かった。

We had a late lunch at Tra Vigne in Napa (it is in St. Helena, to be precise). It is one of the restaurants that my husband designed a long time ago.











e0310424_13444214.jpg


e0310424_13551787.jpg


e0310424_1356219.jpg


トラ・ヴィーニャでは、イタリア系のカリフォルニア料理が食べられます。 でも、アメリカだから、ランチにはハンバーガーもあって、それがとても美味しいのです。

Our lunch plates at Tra Vigne. Their hamburger was exceptional.










e0310424_14533292.jpg


これは、お隣のテーブルが去ったあとですが、相当飲んだようですね〜。 運転は大丈夫かな?

This is what's left on the next table after the guests left. I hope they drove safely.









e0310424_14163378.jpg


アンダーソン・バレーでは、フィリップス・ヒルというブティック・ワイナリーでテースティングをしました。 ボルドー生まれのフランス人女性の説明を受けながら、あれこれテースティングしましたが、なかなか美味しくて、何本か買いました。

We did our wine tasting at a small boutique winery called Phillips Hill in Anderson Valley. We all liked their wine and purchased some bottles.









e0310424_14221659.jpg


e0310424_14223953.jpg


昔はリンゴ農家だったという建物も、味わいがあって素敵でした。

I loved their rustic building as well. They said that it used to be an apple crushing barn.










e0310424_1457655.jpg


B&Bの朝食で出たベークド・トマトは最高でした。 薄くスライスしたズッキーニでたまごが包み込まれていて、その上にトマトソースがかかり、オーブンで焼かれていました。

これ、朝ごはんに良いですねー。

This is a cup of baked egg wrapped in zucchini with tomato sauce served at the B&B we stayed at. It was delicious. The eggs were straight from the hen house.










e0310424_1513812.jpg


メンドシーノ旅行の他にも、バークレーに行って大学のキャンパスを歩き回ったり、サンフランシスコ市内を観光したり、案内するのも楽しかったです。

弟は、学生時代をここで過ごしたので、どこへ行っても懐かしがって、感動してばかりいました。

We also visited the Berkeley campus, Golden Gate Park, and many fun shopping streets of San Francisco. My brother was so reminiscent of this whole area because he had spent part of his college life here.









e0310424_15112383.jpg


弟たちの来訪は、今年の夏休みの最後を飾ってくれました。

We really enjoyed their visit. It was a wonderful way to finish summer vacation.

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ニュージーランド旅行へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-08-09 15:43 | アメリカ生活 | Comments(28)
2014年 07月 30日

置いて行かれたデーヴィッド/ David was Left Behind


e0310424_1671960.jpg


日曜日(カリフォルニアは、今日はまだ火曜です)、バイオリンのキャンプに金曜まで参加する娘を、カーメルまで送って行きました。

カーメルは、サンフランシスコから2時間半ほど南に下ったリゾート地です。

帰ってみると、娘がいつも一緒に寝ているぬいぐるみのデーヴィッドが、椅子にちょこんと座っていました。

一瞬、「大変、忘れたんだ!」と思ったものの、すぐに娘がわざと置いて行ったのだと気付きました。

ちゃんとはじめは鞄に入れていたのを見たのに、それが玄関近くの椅子に可愛く置かれていたから。

上級生のお姉さんたち三人と一緒の部屋なので、ひとりぬいぐるみを抱えて行くのが恥ずかしかったのでしょう。

当たり前ですよね、9月からハイスクールですものね。

でも、一晩も離したことのないデーヴィッドを置いて行くなんて・・・・・母親としては、大きくなったんだなぁとしみじみしてしまいました。

We drove to Pacific Grove to drop off our daughter to her summer violin camp on Sunday.
When I came back I noticed David, my daughter's beloved stuffy, sitting on a chair near the front door. I realized that she decided to leave him at the last minute, after learning that she will be sharing a room with older girls. This is really the first time she ever left him behind.








e0310424_16173319.jpg


ちょっと見えにくいのですけれど、娘の泊まる海沿いリゾートの庭で見つけた花です。

オリエンテーションが進行中、思わず踏みそうになった花に気付き、あまり可愛いので写真を撮りました。

砂地に生える植物のようで、あちこちにはびこっていました。

先生のお話も聴かないで、いけないお母さんですよねー

I found this sweet flower growing in sand at the hotel where the camp is taking place.
The camp orientation was going but obviously I was not paying attention....









e0310424_16274748.jpg


娘と分かれてキャンプを後にしてから、リゾート地らしい可愛い街で遅いランチを食べました。

おとぎ話に出て来そうな家が並んでいました。

We had late lunch in the town of Pacific Grove after we said good bye to our daughter. There were some ginger bread houses in this coastal town.









e0310424_1631814.jpg


帰りの車の中から、カリフォルニアの田舎を撮ろうと思ったのですが・・・

Ooops, I guess the car was going too fast.









e0310424_16331369.jpg


この辺り、イチゴやお花の畑が多かったです。とにかく平坦で広大で、はるか彼方に山並みがのぞめます。(クリック拡大するとよく見えます)

ガーリックで有名なギルロイという街を通過した時には、窓を閉め切っている車の中からも、ガーリックが匂いました。

There are many strawberry and flower farms down there. When we approached Gilroy, we could smell the garlic even if all the windows were shut.








e0310424_1637281.jpg


まったく、ニュージーランドから戻って以来、北へ南へドライヴばかりしているみたいです。

これは、西海岸を南北に結ぶハイウェイ101から見た夕空です。

広い5車線を走る車のテールランプが、アメリカだなという感じです。

We have been driving alot, going North and now South, after the return from New Zealand.
Now without our daughter till Friday, we can really sit back and take care of many unfinished bits of business.

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-07-30 17:27 | アメリカ生活 | Comments(25)
2014年 07月 26日

サクラメントに寄ってから、戻りました/ We Stopped in Sacramento on the Way Back


e0310424_13485959.jpg


レイク・タホからの帰り道は、こんなレッドウッド(アメリカ赤杉)の道が、ずっと続きます。

この木は腐りにくく、真っ直ぐで反りにくいので、高級な家の材木に使われます。

香りも良いです。

カリフォルニアをもっと北上すると、巨大なレッドウッドの森があり、そこを行くと、まるで自分が小人に成ったような気がするんですよ。

On the way back from Lake Tahoe, we drove through a redwood forest for quite a long way.
I love the redwoods. They are tall and straight and fragrant. I should take my daughter to show the giant redwood forest in Mendocino some day.








e0310424_1411329.jpg


途中、サクラメントに寄って、ランチしました。

アーデン通り沿いにある、安くて美味しいので有名なメキシカンのテークアウトです。

いつも人が並んでいるんですよね。

On the way back to San Francisco, we stopped in Sacramento and had lunch at our favorite Mexican joint. There is always a long line here at lunch time.








e0310424_2531269.jpg


まったくのほったて小屋ですが、ケバいペンキの色も、ビバ・メキシコという感じでしょ。

A true shack but a real money making one for sure.










e0310424_1462923.jpg


私は、いつものソフト・タコスにしました。 ライムをたっぷりと絞りかけて食べます。

カリフォルニアでは、もう無くてはならないお料理ですね。

とっても美味しい。 ニュージーランドに居た時も、これが食べたくなって困りました。

This is what I missed while I was in New Zealand. I loooove Mexican food.










e0310424_14112122.jpg


帰ってみますと、サンフランシスコには珍しく、暑い。

朝晩は良いのですが、日中の陽射しがとても強くて、夏らしいのです。

上の写真は、太陽の陽射しをさんさんと受けて、そこら中に咲いているカリフォルニア・ポピー。 

州花だから、これを手折ると罪になるんですよ。

遊びに来られた時には、気を付けて下さいネー。

We were greeted by unusual heat in San Francisco. I like it. Summer should be hot. As long as it is not too humid, I prefer it this way.
The above are California poppies, the state flower. Watch out, you'll be arrested if you harm them.


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-07-26 14:36 | アメリカ生活 | Comments(18)
2014年 07月 23日

レイク・タホ/ A Few Shots of Lake Tahoe


e0310424_14593831.jpg


e0310424_1501532.jpg


夕闇せまるレイク・タホです。(クリックしてから、さらに右下のプラスボタンをクリックすると、拡大できます)

Lake Tahoe in the evening (Click and click again the lower right corner to enlarge)








e0310424_156379.jpg


まるで海のようなビーチもあります。

One of the lake's beach.









e0310424_15360100.jpg


若かりし頃、レイク・タホに流れ込むトラッキー川に、よくフライフィッシングに狂って通いました。

高いアメリカ赤杉のそそり立つ道を運転しながら、その頃のことを懐かしく思い出しました。

I used to come to Truckee River to fly fish when I was young after college. As we drove the roads walled by the tall redwood forest on both sides, I was feeling reminiscent of those times.


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-07-23 15:27 | アメリカ生活 | Comments(16)
2014年 07月 22日

スコーバレーに来ています/We are in Squaw Valley

e0310424_1255196.jpg



カリフォルニアのネヴァダ州沿いにあるリゾート、スコーバレーに来て居ます。

レーク・タホという大きな湖に面している、標高2000メートルくらいのハイカントリーです。

広大な山の景色の中で目覚めるのは、きもちのいいものですねー




e0310424_06243512.jpg


そうです、1960年に冬季オリンピックのあった場所です。

冬は真っ白な雪景色で、とっても綺麗ですが、こういう夏の風景も素敵。

スキー客でごった返していないのもいい。




e0310424_12282052.jpg
/>
e0310424_06290319.jpg


お部屋は、とっても広くて快適。

寝室もバスも二つづつあって、巨大なスウィートです。




e0310424_06325682.jpg


娘はすっかりリラックスしてしまって、夏休みの宿題も広げて、帰りたくなさそうです。

中間報告でしたー
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-07-22 06:08 | アメリカ生活 | Comments(16)
2014年 07月 19日

癖になります、iPhone投稿/ So Easy, iPhone Blogging

e0310424_02250907.jpg


携帯からの投稿は、ホントに簡単ですね。癖になりそう。

シンバは、大興奮で私たちを迎えてくれました。

預けた先でとても大事にされて居て、ひょっとしたら私たちよりもたくさん遊んでもらって居たから、もう帰りたがらないかと思ったんですが^_^






e0310424_02345581.jpg


大した時差ぼけもなく、私も夫もすぐに仕事に突入。

娘も、毎日のルティーンに戻って、🎻に、宿題にと励んでいます。

ますます、パインバレーの冬が夢だったように感じられます。暖炉に火をくべて居たなんてねー

昨日は、ファーマーズマーケットの日だったので、お決まりのローストチキンを買って、上の黄色い円盤ズッキーニを食しました。

蒸して、潰して、オリーブオイルを垂らし、塩胡椒すると美味しいんですよ。

普通のズッキーニでもいいかも。オイルはバターでもOK

ではまた。
[PR]

# by BBpinevalley | 2014-07-19 02:19 | アメリカ生活 | Comments(18)