人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:サンフランシスコ ( 107 ) タグの人気記事


2019年 01月 25日

長雨のあと、お日様が嬉しいです/ Beautiful Days are Back


e0310424_14223544.jpg


長雨のあと、太陽が戻ってきてくれて、嬉しい。

ダフォディルが輝いて見えます。














e0310424_14224955.jpg


スカイライトから落ちてくる光で、部屋の中が暖かくなった。

日中はヒーターが止まっているようで、自然な暖かさが気持ち良いです。

変な写真ですが、例のロッキングチェアに座って本を読んでたら、横にヌッと立ってたので。














e0310424_14481848.jpg


夫が奇妙なものばかり陳列しているガラスケースにも、光が踊ってる。














e0310424_14483782.jpg




e0310424_14482734.jpg


娘とはテキストとメッセンジャー、夫とはメイルとスカイプで通信。

ニュージーと日本のお友達とはラインで。














e0310424_15440688.jpg


外を歩きながらも、京都にいる娘やニュージーにいる夫と話せるなんて、世の中も変わったものダ。

私が留学していた頃は、父や友人にせっせと手紙をしたため、切手を貼ってポストに入れに行ったものだけど…















e0310424_15014137.jpg




e0310424_15015126.jpg


雨が上がってからは、嬉しくて毎日外出。

ここは、一時、代官山にも上陸するというハナシだった「タルティーン・ベーカリ〜」のカフェです。

先に、ソウルに出来てしまったみたいですね。












e0310424_15060789.jpg




e0310424_15061715.jpg


お店の中は、パンの焼ける芳香で充満してる。













e0310424_15123960.jpg


卵を器に入れたまま蒸し焼きし、マスの卵とバジル、オリーブオイル、レジァーナチーズを載せたもの。

キャラウェイなどのハーブをふんだんにまぶしたカントリーブレッドのトーストと一緒にいただきます。












e0310424_15193997.jpg


マスの卵って珍しいですよね。

けっこうさっぱりしたお味でした。














e0310424_15211529.jpg


フェネルのスライスとロメインレタス、くるみ、りんご、ざくろなどのサラダ。

クリーミィなドレッシングもさっぱりしていて、とっても美味でした。

しかし、お友達と笑いながら楽しむ食事は、やっぱり美味しいものですね。













e0310424_15280115.jpg


夜は一気に気温が下がるので、久しぶりに暖炉に火を入れてみました。













e0310424_15281002.jpg


ニュージーで慣れてるから、火を起こすのはお手の物。

ヒッコリー材は香りも良いし、ゆらゆら燃える火を見ながら、幸せな気持ちで暖をとりました。

ここのところ、英語をサボっててごめんなさい。

次回入れますのでオユルシを〜〜













by BBpinevalley | 2019-01-25 15:50 | アメリカ生活 | Comments(23)
2019年 01月 18日

アンティークドールズと舞妓さん/ Antique Dolls and Maiko Girls



e0310424_14552845.jpg


ここのところ雨ばかりで、ほとんど家に閉じこもっていました。

万年水不足のカリフォルニアには、ありがたい雨にちがいないから、文句も言えない。














e0310424_14554731.jpg


このユダヤ寺院の家に引っ越した時に、夫が会社の倉庫にしまいこんでいた荷物が、すべて届けられました。

倉庫を人に貸すんだそうです。

この5倍はあったのですが、やっとここまで片付けた。

まだ地下室に山とあるんですけれどね。

ニュージーランドの新居に持っていく物も、かなり出てきました。














e0310424_14565463.jpg


娘のおもちゃに混じって、義母からもらったアンティークのお人形も出てきた。














e0310424_14562870.jpg




e0310424_14571314.jpg




e0310424_14572686.jpg


特に人形ファンではないけれど、昔のものはよくできてるわね…

見ていると、可愛いなぁって思います。














e0310424_14574517.jpg


このベビーの人形は特に好きだったから、以前は自分の部屋に飾っていました。

陶器のような肌とはこのことね。

陶器で出来ているんだから。













e0310424_14580611.jpg


長いあいだ箱の中に閉じ込めてしまって、ごめんネ。

ニュージーランドに連れて行ってあげるね。













e0310424_14585337.jpg


娘からは、時々写真がメッセンジャーで送られてきます。

ボランティア業をしながらも、京都を楽しんでいるようです。














e0310424_15005775.jpeg




e0310424_14590676.jpeg




e0310424_14592571.jpeg




e0310424_14595229.jpg




e0310424_15002670.jpeg


ウェブサイトやパンフレットのドラフトが出来上がったそうで、女将と詰めのミーティングをするそうです。

女将が演出をお手伝いされている歌舞伎のチケットも頂いたとかで、とても喜んでいました。














e0310424_14582802.jpeg




e0310424_15004385.jpeg


舞妓さんたち、まるでお花が座っているようですね。

箱と格闘しながらも、娘からのテキストが届くのが楽しみな毎日です。














by BBpinevalley | 2019-01-18 16:18 | アメリカ生活 | Comments(18)
2019年 01月 11日

良き知らせは遠方より来たる/ Good News from a Distant Land


e0310424_13340308.jpg


シュワっと爽やかなレモンライム味のケーキ、ザクロ添え。

パーソナルシェフが日本へ行ってしまったので、自分で作りました。

ちょっと雑?

いいの、自分で食べるんだから。


Lemon-lime cake with pomegranate.
I made it myself because my pastry chef left for Japan.














e0310424_13332813.jpg


ピンクのバイオリンケースを背に、いざ日本へ。

1月いっぱいは、大学の自由学習期間で、京都の花街でボランティアをすることになりました。


My daughter at SFO leaving for Japan where she plans to do some volunteering work.














e0310424_13341763.jpg


降ったり止んだり、晴れたかと思ったら強風が吹いたり、お天気は目まぐるしい。

雨の後は、裏庭に出ても座れない。


It's been raining, which is good for this city.














e0310424_13342606.jpg


一人になると、急に食生活がシンプルになるので、健康的でヨロシイ。

若い人や肉食人間に囲まれてると、胃の調子が悪くて。


I become almost a vegetarian when I'm alone. My stomach needed a rest anyway after those rich holiday food.














e0310424_15252757.jpg


彫金の道具は仕舞い込んで出せないので、ペンチとトンカチとあるものをつないで作った「左右ちぐはぐイヤリング」

時間があると、私でもクリエイティブになるのデス。


My jewelry making tools are all packed up somewhere and I cannot get to it. So, I just put together what I had and made a pair of earrings. I like it to be mix and match.














e0310424_13355154.jpeg


夫から、乳牛の赤ちゃん誕生のニュースが届きました。

これは生まれ落ちたばかりの時。


The good news I received from my husband at our farm.
This is right after the baby was born.













e0310424_13360244.jpeg


30分もすると、立ち上がったんだそうです。

逞しいわね。

まだへその緒がどちらにも付いていますね。

どうぞ元気に大きくなりますよう!


He said the baby stood up after only 30 minutes.













e0310424_13361314.png


京都からは、こんな写真が。

お嬢は、置屋さんの英語パンフレット製作や、ウェブサイト構築のお手伝いをしています。

がんばれヨォ〜〜


Here is a photo I received from my daughter.
She is with young Maikos, apprentice Geisha.
My daughter is helping their business by creating English pamphlets and websites in Kyoto.
I hope she does well.











by BBpinevalley | 2019-01-11 14:52 | アメリカ生活 | Comments(32)
2019年 01月 06日

新年は、こんな風にスタートしました/ This Is How We Started 2019


e0310424_08170255.jpg


ニューイヤーズイヴの盛り上がりが過ぎて、年が明けてしまうと、アメリカ生活はまったりします。

仕事や学校が始まるまでの、しばしの休息の時間。


I like the slow and relaxed few days of New Years in America.
It's probably a reaction to the social frenzy of Christmas and New Years Eve, people tend to sleep late and mellow out in the beginning of a new year.













e0310424_08184365.jpg


娘が携帯で撮ってきたゴールデンゲートブリッジの写真。


Golden Gate Bridge.














e0310424_08063821.jpg




e0310424_08062853.jpg


同じ日に撮った写真とは思えませんが、これもゴールデンゲートブリッジ。


Another view of it on another day.















e0310424_08185570.jpg


元旦の夕暮れから始まる友人のオープンハウス(招待客が、好きな時間に好きなだけ滞在する形式のパーティー)。

近年、新年をニュージーランドで過ごしていたので、久々の参加でした。


On the evening of New Years, we attended the annual open-house at our friend's house.














e0310424_08191612.jpg


誰かが持ってきたこのキーライムパイが、めちゃくちゃ美味しくて感動的でした。


Someone brought this delicious key lime pie.
It was absolutely scrumptious.














e0310424_08190517.jpg




e0310424_11445769.jpg


建築家のハーヴィーのお家に集まる人たちは楽しくて、皆さんインテリジェントで、アートも素敵なのですが、年とともに年齢層も上がっていました。

当然ですよね。最後に参加したのは10年以上も前なんだから。


As we'd been spending our New Years in New Zealand for the last 10 years, we had been out of touch with many of our friends.
It was hard not to notice how we've all aged😭














e0310424_08245905.jpg


ウチのお嬢さんたちには少々退屈だったようで、コートルームに隠れて携帯タイムしてました。

そう言えば、私もアメリカのママに連れて行かれたパーティーで、よくこんな時間を過ごしたものだったナと、ちょっと懐かしく思い出してしまいました。


For my daughter and her friend, it was not exactly the right group.













e0310424_08261923.jpg




e0310424_08255961.jpg


娘のお友達も、2日には元気にニュージーランドに帰って行きました。

観光もお買い物もたくさん出来たようで、良かったです。


My daughter's friend left for New Zealand on the second, with luggages full of her triumphant purchases.
We enjoyed some sight-seeing together as well.













e0310424_08262763.jpg




e0310424_08263506.jpg


こちら、真夏のニュージーランドからの便り。

綺麗なところですねぇ〜

ケープ・レインガというところ。

ニュージーランドの北端だそうです。


Here are some photos I received from friends who are enjoying their summer.
Beautiful Cape Reinga. The northern tip of New Zealand.












e0310424_08264757.jpg




e0310424_08270049.jpg


こちらはコロマンデル半島のパウアヌイで避暑してる友人から。

近くのスーパーで緑の野菜が買えないからと、ヘリで隣町まで買い物に行くんだそうです(!)


My good friend, K, is taking a heli to go buy some vegetables.
She and her family are spending their summer in Pauanui, in Coromandel.














e0310424_08273368.jpeg


昨日、夫は機嫌よくニュージーランドに帰って行きました。

娘は明日から日本へボランティア修行に行くので、せっせと荷造り。

あ〜、また私の独身生活が始まります。

オソロシヤ〜〜


My husband left for New Zealand yesterday. He seemed quite ready to leave.
Now my daughter is packing for her trip to Kyoto, Japan, where she has a volunteering project.
My lazy single life will start again soon.













by BBpinevalley | 2019-01-06 13:11 | アメリカ生活 | Comments(36)
2019年 01月 02日

新年おめでとうございます/ Happy New Year!






e0310424_14310999.jpg


穏やかな晴天のお正月でした。

今年一年が、今日のような日々で綴られますよう。

皆様のご健勝をお祈りします。


It was a beautiful New Year's Day in San Francisco.
We hope 2019 will be filled with such brightness and happiness.
All the best to you.















by BBpinevalley | 2019-01-02 14:16 | アメリカ生活
2018年 12月 30日

クリスマスとお正月のあいだ/ Between Christmas and New Year


e0310424_14480224.jpg


クリスマスから気持ちの良い晴天が続いています。


It's been quite nice and sunny since Christmas day.













e0310424_14474838.jpg


日中はポカポカと、歩いているとセーターも脱ぎたくなるような。


When we take a walk we have to take off our jackets and sweaters.














e0310424_14481816.jpg


ニュージーランドから娘の仲良しも到着して、彼女たちはキャアキャアと賑やかなことです。

夫は溜まった郵便物を整理したり、仕事の電話をかけたりで忙しそう。


My daughter's good friend arrived from New Zealand to stay with us for this holiday season.
They are having a good time talking, shopping, and sight-seeing.














e0310424_14483197.jpg


私は、クリスマスにこんなプレゼントを貰いました。

水彩画セット。


One of the Christmas gifts I received this year.
A watercolor painting set.














e0310424_14484362.jpg


水彩画って、なかなかテクニックが要るのですよね。

勉強しなくちゃ。

これから、私の拙い絵がプログにもお邪魔するかも…


Watercolor painting requires some techniques.
I'm planning to learn them by following a book I have.
Hopeully some pieces will make it on my blog next year.












e0310424_14485858.jpg


夫は、どの絵を新しい家に持って行くか、あれこれ出しては検討しています。


My husband went digging into our warehouse to find art to decorate our new house in New Zealand.














e0310424_14493659.jpg


ウェン・ユンペンの絵の多くは、2000年頃の中国の普遍的な風景に、世界のニュースを報道するテレビが据え付けられています。


The paintings by Weng Yunpeng are often of ubiquitous Chinese scenes around 2000 with a TV set broadcasting world news.













e0310424_14590876.jpg


どれとどれを持って行きますかねぇ…


It's hard to decide which art to take…














e0310424_04325778.jpg


伯父の肖像画はそれほど大きくないので、手持ちでも飛行機に乗せられそう。

あとは、木枠に入れてコンテナで送るしかない。


This portrait of my uncle is done by Liu Xiaodong.
It's small enough that I can perhaps hand carry into the plane on the way back this time.
But the other ones have to go by containers.













e0310424_04331046.jpg


左のは、私が大学の時に作った木像。ハハハ…


The one on the left is a wooden statue I made when I was an art student. Hahaha…













e0310424_15051810.jpg


朝から、娘が作ったニューヨークチーズケーキを食べたりして、食生活がすっかりホリデー型になってます。

食事のあとに、みんな必ずダイエットとエクササイズ計画を練る毎日。

この時期の、典型的なアメリカ生活になっちゃってマス😭😂


We've been eating rich food every day.
My daughter's beautiful New York style cheesecake was for breakfast the other day.
After every meal the girls make plans for diet and exercise.
Typical days of the American holiday season.














by BBpinevalley | 2018-12-30 05:50 | アメリカ生活 | Comments(26)
2018年 12月 16日

独りタイム、サンフランシスコにて/ Alone in San Francisco



e0310424_06432427.jpg


サンフランシスコは曇りがちな冬のお天気ですが、この写真の日は綺麗に晴れていた。

カリフォルニアの空の色は、深いブルーです。


ぼちぼちマイペースで片付け物をしたり、クリスマスプレゼントを注文したり、本を読んだりしてのんびり生活。

ブログに書くほどのこともしていません。













e0310424_06503825.jpg


ニュージーランドを発つ日、ファームに建築中の家を見て行けと、夫に引っ張って行かれた。

鉄骨が入ったみたいネ。












e0310424_06574732.jpg


真ん中は中庭に。













e0310424_07001901.jpg


キッチンの窓からの風景。

ちょっと雲の多い日で、パッとしませんが。

左側の土の山は,地下室を作るために掘ったときのもので、あとで除去されます。

恐ろしく頑強な地下室で、作った大工さんも「第三次世界大戦をサバイブするつもりか」などとブツブツ言ってたらしいです。

2月に戻った時には、屋根が乗っかってるかな。













e0310424_07070261.jpg


先日も載せたシルバーオーク(グレビリア・ロバスタ)の木。

葉っぱもぴらぴらしていて可愛い。













e0310424_07095536.jpg


私が発つのを知ってか知らいでか、憂鬱そうな顔のシンバ。














e0310424_07132183.jpg


さて、サンフランシスコの家。

空気を入れ替えようと、裏の戸を開けたら、デッキにコロコロとくるみが落ちていた。

裏庭のくるみの木の贈り物です。













e0310424_07153953.jpg


夫がWiFiを切っていったので、三ヶ月という期間が上がるまでつながらず、着いてしばらくはインターネットはもちろんテレビも電話も使えず。

携帯だけが通信手段。












e0310424_07212525.jpg

みんな連結してるんですね。

不便。

アナログ時代が懐かしい。













e0310424_07273254.jpg


暇にあかして埃掃除などしていて、本の後ろにこんな絵を発見。

ちょっとイヤラシイですよね。

夫に訊いたら、けっこう有名な人の作品なんだそうです。












e0310424_07314703.jpg


クリスマスも近くなり、この時期の私の朝ごはんはコレ。

パネットーネ。

さっそく買ってきて、独りで毎朝いただいてマス。



ちょっとずぼらして、英語はお休みします。アシカラズ。











by BBpinevalley | 2018-12-16 07:35 | アメリカ生活 | Comments(18)
2018年 08月 25日

寒〜いサンフランシスコの夏/ The Usual Chilly Summer in San Francisco


e0310424_06475001.jpg


サンフランシスコに戻ると、どうもブログが途絶えがちになります。

やっぱり都会生活は忙しいですね。

社交にもショッピングにも、時間がかかる。


It's hard to find time to write blogs in San Francisco. We tend to shop more, socialize more and waste time on watching cable newsmore.














e0310424_06565086.jpg


お嬢の大学生活の用意もあって、お買い物にもなんども出かけました。

やっぱり全てオンライン注文というわけにもいかない。


写真は、ケーブルカーが終点に接近しているところ。

手前の円の中に乗り入れ、車掌さんが手動で電車を逆方向に向けます。


We are particularly busy this time to prepare for our daughter's departure.















e0310424_06581823.jpg


ここのところ曇りがちで、涼しいというよりも寒い日が続いています。

この写真を撮った日など、襟にファーがついたコートを着て出かけました。


It's been cloudy and cold these past several days. I was wearing a winter coat when I shot this photo.















e0310424_06570741.jpg


朝から霧が張っていて、家の中でも灯りをつけています。

ちょっと散らかっていますね。

でも、ここはまだ良い方で、他は娘の引越し荷物でもっとひっくり返っています。


So gloomy outside. I have to turn on the light from the morning.















e0310424_06575162.jpg


アメリカは、トランプの身辺が総崩れになってきて、騒然としています。

ニュース速報が多すぎて、こちらも落ち着かない。


There are so many breaking news lately and my phone keeps beeping. It is really an amazing situation the US is in at the moment.















e0310424_06580734.jpg


それにしても、あんなヤクザみたいな大統領を、未だに支持
している人たちが40%もいるという事実には、驚嘆せずにはいられません。

アメリカの民主主義の政治機構は、もう作動しなくなっているのか…


A mobster-like man is sitting as our president, and 40% of the population is supporting him. It is a stunning and very sad reality.














e0310424_06582554.jpg


夫が到着したので、車は治してくれたのですが、便利なので相変わらずウーバーを利用しています。

この日の運転手さんはヨーロッパ訛りで新米さんだったのか、娘がAPPの使い方や近道を教えたりしていました。

しかも、リンカーンのナビゲーターという豪華な大型車を運転していて、これじゃガソリン代が嵩むだろうなぁなんて、心配になりました。


My husband arrived a few days ago and he had the car fixed. But my daughter and I are still using Uber quite a bite because it's so convenient.
Usually Uber cars are small to midsize, energy efficient cars, but we had a rare Lincoln Navigator picked us up the other day. The driver, who had a European accent, didn't seem to know how to use the Uber App very well nor the road.















e0310424_06572004.jpg




e0310424_06573237.jpg



裏のくるみの木が、たくさん実をつけています。

秋には、美味しいくるみがいっぱい出来そう。


The walnut tree in the back has so many fruit this year. It reminded me of our farm…















e0310424_06584397.jpg


お嬢のケーキで締めくくり。

レモンシフォンケーキの季節フルーツ乗せ。


Lemon Chiffon cake with seasonal fruit. My daughter made it, as you correctly guessed.















e0310424_06585145.jpg


こちらも、同じレモンシフォンケーキがベースです。

6月にNZまでオペラを見に来た友人が夕食に誘ってくれたので、これを持参することに。

あのオペラで主役を演じたぺネさんもいらっしゃいます。

楽しみ。


She made it with only strawberries today.
We are taking this to a dinner party tonight.










by BBpinevalley | 2018-08-25 09:15 | アメリカ生活 | Comments(26)
2018年 08月 19日

メガネ、なくしちゃった〜〜/ Oh, No, I Lost My Glasses


e0310424_07470726.jpg


飛行機の中にメガネケースを忘れてきてしまい、読書中毒者としてはメガネなしには夜も寝付けない始末。

ニュージーランド航空の落し物係は、電話にも出てくれなくて最悪です。あとで苦情を言うつもり。

というわけで、昨日は朝から眼科に行ったり、メガネ屋さんに行ったりで1日を過ごしました。

メガネのJ!NSがサンフランシスコにもできて、便利です。


I left my eyeglass case which housed 2 pairs of my everyday glasses on the flight from Auckland. As I cannot go to sleep without reading, I was in trouble immediately from the night we arrived in San Francisco. I spent the next day calling Air New Zealand's office of lost and found, but they didn't even answer the phone. Terrible. I am determined to complain to their main office in Auckland.
Anyway, I had to buy two new pairs of glasses, which I did. We now have an excellent eyeglass store called "J!NS" from Japan, where they can make your prescription glasses in 30 minutes.















e0310424_07495542.jpg


夫の会社に停めてあったスバルは、バッテリーが上がっちゃったのか動かず、夫が来週戻るまで車なしで過ごすことにしました。

最近、ウーバーがあるので、車なんて無い方が楽かも。


Also, my car which was parked at my husband's office didn't start. It must be the battery.
I decided to leave the car there until my husband arrives here next week. We can use Uber.















e0310424_07491378.jpg


なので、テクテクとよく歩いています。

時差ぼけには、①日光に当たる、②運動する、③水を飲む、のが良いそうだから。

(上の写真:別に歯医者に行ったわけではありません。古めかしくて、可愛い歯医者さんだなと思って)


My daughter and I are walking a lot. Getting excercise and sun is the best remedy for jet lag anyway.















e0310424_07485516.jpg


歩道に座り込んで、子犬に話しかける坊や。

どちらも可愛いね。


A boy talking to a pup on the street.














e0310424_07474098.jpg


ブーゲンビリヤとネムの花が咲く通り。

ちょっと写真がまずかったわネ。


Beautiful bougainvillea and silk trees.















e0310424_07475235.jpg


車がないので、ショッピングも近所の青空市で。

サンフランシスコはオーガニック天国。

市内でも、農家から直送のものが買えます。


Organic products are big in San Francisco. You can buy beautiful vegetables and fruit fresh from nearby farms.















e0310424_07481522.jpg




e0310424_07482661.jpg


ニュージーランドドルに換算すると「高いな〜」って思いますが、でも美味しい。

オーガニックで、よくこんなに綺麗に作れるものダ。

感心。


I must say they are expensive especially when converting to the New Zealand dollar, which is quite weak at the moment.
But they are so pretty and delicious. Impressive.













e0310424_07483694.jpg


娘が作ってくれたヘルシー・ランチ。

バジリコとチーズのスコーンとエアルーム・トマトです。


My personal chef (my daughter) baked pesto-cheese scones for lunch.














e0310424_13543370.jpg


ずーっと昔、夫と知り合った頃にパリで買った絵。玄関にかかっていました。

アルジェ近くの港の絵で、幅は1メートルほど。

前に来た時に、夫がかけて行ったのでしょう。

しまい込んでいたのか、存在すら忘れてた。

なんだか、古い友達にバッタリ出くわしたような気分でした。


An oil painting depicting a port scene in Algeria in the early last century. We bought this painting long time ago in Paris and hung it in our house on Townsend Street. After we sold that house, my husband packed it somewhere and I'd forgotten about it till I saw it this time in the foyer of our synagogue house. My husband must have found it and hung it last time he was here.
I felt like I had run into a dear old friend who had long been lost.












by BBpinevalley | 2018-08-19 12:48 | アメリカ生活 | Comments(30)
2018年 05月 20日

サンフランシスコを歩く/ Taking a Walk in San Francisco


e0310424_16143840.jpeg


バンクーバーから戻ってから、やっとサンフランシスコの生活に落ち着きました。

お天気も良く、ぶらぶらそぞろ歩きも楽しい。















e0310424_16145398.jpg




e0310424_16150259.jpg


娘は、オレゴンの大学にもお泊まり体験に行ったのですが、イマイチお気に召さなかったよう。















e0310424_18494482.jpg


大学選びも大変ですね。

人生の岐路になるかと思うと、気軽には決められないしね〜














e0310424_16152526.jpg


前にも書きましたが、サンフランシスコには、世界から集めた市電が走っているんですよ。

これは、どこの国から来た車両かな。

私は、市電の音が大好き。














e0310424_16154524.jpg




e0310424_16153592.jpg


昨日のプリンス・ハリーとメーガンの結婚式は、綺麗でしたね!

お天気も最高で、みんなキラキラ。

ロンドンでの結婚式よりもずっと素敵だと思いました。
















e0310424_16160874.jpg




e0310424_16161780.jpg


今、サンフランシスコでは、こんなお花がお店に並んでいます。














e0310424_16171666.jpg


母の日には、娘にクリームシチューを作ってもらった。

あっという間に、水分がパンに吸い込まれていく〜〜















e0310424_16165711.jpg




e0310424_16170697.jpg


娘の大好きなレストラン『デルフィーナ』で食べたカルゾーネ。

中にミートボールが入っていて、すごく美味しかった。














e0310424_16172958.jpg


ジャパンタウンに出来た新しいアイスクリームショップで食べた『ライスミルクのソフトクリーム』

ほんのりとかかったミントソースが効いてました。














e0310424_16174177.jpeg




e0310424_16174915.jpg


なるべく歩こうと思って、銀行やショップに行くのにもテクテク。

家々の構えや植木を見るのも楽しい。














e0310424_16175798.jpeg


バイオリンの調整に『ローランド・フェラー』に行くのにも、バスと歩きで。

ピンクのバイオリンケースを抱えて、前を歩く娘。














e0310424_16180563.jpeg


サンフランシスコを歩くと、シンバが思い出されてなりません。

シンバとはよく歩いたな。

今回の旅、あちこち行ったせいか、やけに長く感じました。3ヶ月ほども居たような…

旅と出会い、友人やご近所との再会、娘との時間…など、密で有意義な滞在でした。













by BBpinevalley | 2018-05-20 20:15 | アメリカ生活 | Comments(20)