人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:スペアリブ ( 1 ) タグの人気記事


2019年 06月 24日

外でも家でも、美食家族/ Gastronomy in Rainy Winter


e0310424_16413271.jpg


雨の降らない秋だ、なんて言ってたら、

仕返しのように降り始めました。

ま、これが普通かな、この時期のニュージーランド。


The fall started quite dry this year, but now it rains almost everyday.
The usual muddy winter is beginning.













e0310424_16415650.jpg


降ったり止んだりが実に目まぐるしく、

精神分裂的。


After a pour, it shines.
Rather schizophrenic.














e0310424_16424787.jpg


田舎住まいですので、だいたいお家ご飯なのですが、娘も帰っていることだし、たまにはお外で。

これは、コーツヴィルという素敵な住宅街にある「ブラック・コッテージ」というレストランでいただいたスペアリブ。

超スロークックで毎週木曜日に作って、金曜日が食べごろだというので、金曜日に行きました。

美味しかった。

アメリカ南部、ナッシュビルあたりののリブにも対抗できるかも。


Our good friend told us about a great rib spot in Coatesville.
It's a neighborhood restaurant called "Black Cottage".
They slow cook their ribs on Thursday all day to serve them on the weekend.
It didn't disappoint us.
We were all hedonistically satisfied.














e0310424_16431011.jpg


クラムチャウダーも美味しかった。

暗いところでの携帯撮りなので、イマイチの写真ですが。

キノコのニョッキも期待を大幅に上回った美味しさだったのですが、ダメ写真に終わりました。


In fact, everything was good. The seafood chowder and mushroom gnocchi.
I especially liked the gnocchi but the iPhone photo was out of focus unfortunately.














e0310424_16441360.jpg


娘を迎えにシティーまで出た時、しばらくご無沙汰だったマヌカウ通りの鉄板焼きレストラン "Bowz" にお邪魔しました。

いつものコースメニューで、夫はフィレ肉、娘はチキン、私はお魚。

お決まりのセレクション。

変化のない家族です。

お野菜に添えられたアンチョビ入り地中海ソースが美味しかった。


We also went back to our favorite Teppanyaki place, "Bowz" on Manukau street in the city the other night.
My husband ordered his usual filet course meal, my daughter her chicken, and myself fish of the day.
We stick to our favorites.














e0310424_16442602.jpg


この日のお魚はキングフィッシュでした。

ヒラマサのことです。

自家製ポン酢で、美味しくいただきました。


My fish was King Fish that night.
It was very good with their homemade Ponzu sauce.













e0310424_16443985.jpg


私が注文したチョコレートケーキは、甘み控えめの生チョコのような滑らかさのケーキでした。

パウダーチョコの下にベリーソースが隠れていて、リッチなチョコ味との相性が良かった。


I had a chocolate cake for my dessert.
It was smooth and rich but not too sweet.
Berry sauce, which was hidden under the chocolate powder, was a good compliment for the cake.














e0310424_16445816.jpg


さて、こちら、なんだと思われますか?

お魚のフライです。

シェリービーチのカフェのオーナーが変わったというので、食べに行ってみました。

ホキと言うお魚のフライですが、まるで巨人の靴底のよう。

ホキとは、調べると、ニュージーでよく獲れる「タラ目マクルロヌス科の魚」とのこと。

見かけによらず、新鮮で美味しかったです。


While our agent was showing our house, we went to the Shelly Beach Cafe where a new owner took over.
I ordered fried Hoki.
It was so big that looked almost like a giant shoe.
But it was fresh and good.













e0310424_16452634.jpg


こちら、お嬢が焼いてくれたイングリッシュ・スコーン。

シズエさんというお友達が、アルバニーで "Dusty Rose" という素敵なカフェを経営しておられるのですが、そこでいただいたスコーンが美味しくて、影響されて作ってくれました。


My daughter liked the light and fluffy scones she tasted at "Dusty Rose Cafe" in Abany so much, she had to recreate it herself.














e0310424_16454252.jpg


生クリームやリコッタチーズ、マーマレードと一緒に。

お茶の時間、楽しく過ごせました。


I enjoyed it with some whip cream and ricotta cheese.














e0310424_17481774.jpg


そして、今夜は、娘の創作料理。

お味は鶏肉のビビンバ、ところが、ご飯じゃなくておうどん。

鉄鍋で作ったところがまたニクイ。

三人で完食しました。


Tonight, she made her own version of Bibimbap (Korean dish), not with rice but with udon noodle.
The spiciness was just right and it worked with udon beautifully.
I actually liked it betther than the one with rice.
Another triumph for my wonderful daughter!
Keep cooking. I love it!!!













e0310424_06141880.jpg


デザートは、私の大好きなモルトン・チョコレートケーキ。


And it even came with my favorite dessert.
Molten chocolate cake.













e0310424_17263608.png


インスタ用の短い動画をお嬢がくれたのですが、ここじゃ使えないようですね。

普通の写真になってしまいました。

中身のアツアツ、トロトロ度は、ご想像に任せます。


She gave me a short movie but I couldn't upload it here.
Here is the still photo for you.
Please use your imagination how creamy, chocolatey and hot the inside was.













by BBpinevalley | 2019-06-24 00:01 | ニュージーランドの生活 | Comments(30)