アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ニュージーランド ( 265 ) タグの人気記事


2018年 01月 18日

簡単レシピ『プラムのタルト』/ Marion Burros's Original Plum Torte


e0310424_16423701.jpg


久しぶりに、レシピをご紹介します。

ニューヨークタイムス紙が1983年から89年までの7年間、毎年9月に掲載し続け、その後もリクエストが絶えないという人気のタルトレシピです。

とても簡単なのに、とても美味しい。

上の写真のは、お嬢が作ってくれました。

まだ温かいうちに、ホイップクリームやバニラアイスクリームを添えて食べるのが、アメリカ風です。

ちょっと日本の皆様には季節はずれですが、レシピを取り置いて、プラム(すもも)の季節に試す価値アリ。

プラムがなければ、酸味のあるネクタリンや桃でも良いかもしれません。


It's the famous Marian Burros's Plum Torte published on New York Times numerous times.
For the recipe, see: Original Plum Torte Recipe



マリオン・ブロスのプラムタルト

材料
(注:アメリカサイズの計量カップですので、約240mlです。)

砂糖   3/4〜1カップ(150〜200g)
室温の無塩バター   1/2カップ(95g)
ふるった小麦粉   1カップ(120g)
バーキングパウダー   小さじ1
塩   ひとつまみ
卵   2個
プラム   24個(半分に切って、種を取る)

トッピング用に、砂糖、レモンジュース、シナモン  


作り方

ステップ1
オーブンを180度に温める。

ステップ2
ボールに砂糖とバターを合わせ、ハンドミキサーで混ぜる。小麦粉、ベーキングパウダー、塩、卵を加え、さらによく混ぜる。

ステップ3
 直径20~25センチのパイ型、または底が取り外せるタイプのケーキ型に2を流し込み、プラムを皮を上にして並べ乗せる。
プラムの甘さに応じて、適量の砂糖とレモンジュースをふりかける。
好みに応じ、小さじ1程度のシナモンをふりかける。

ステップ4
オーブンで約1時間焼く。
冷蔵庫や冷凍庫での保存も可能。冷凍したものを解凍した場合、150度くらいで少し温めると良い。











旅行、お出かけ部門に応募します




第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-18 18:28 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
2018年 01月 14日

お風呂、キライですぅ〜/ " I Hate Bathing! "


e0310424_17072885.jpg


「シンバ君、シャワーですよ〜」と呼ぶと、そそくさと椅子の後ろに隠れる。

呼べば呼ぶほど頭を下げる。


Simba is hiding behind a chair to avoid getting washed.
He really hates it.














e0310424_17074425.jpg


「おやつ、あげるよぉ〜」と言うと、顔は上げてくれたけど、横向いちゃう。

彼なりに、思案してるのか…

最近暑いから、シャワーは気持ちいいはずなんだけどねー


I tried to coax him by offering snacks, but he looked away.
"No, I don't want any!"














e0310424_17080249.jpeg


デッキでバーベキューしていたら、ローズマリーの中から奇妙な虫が這い出てきました。

すごく色鮮やかで、金平糖のような突起がある。

動きが早くて、足がいっぱいあるから、蜘蛛かな。


When we were BBQing the other night, a strange looking bug crawled out from a rosemary branch.
It moved so fast that the iPhone couldn't focus.













e0310424_17081686.jpg


ウェブからお借りした拡大写真です。

なんて怪奇な姿なんでしょ。

オーストラリアから1970年代にニュージーランドに渡ってきた、俗名「二つの角を持つ蜘蛛」

これは雌です。

不気味〜〜


My daughter quickly googled the identity of the creature.
It was an "Australian Two Spined Spider" (Poecilopachys Australasia)
What a freaky looking thing.












旅行、お出かけ部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-14 18:06 | ニュージーランドの生活 | Comments(36)
2018年 01月 12日

バドさんの活躍/ Bud Plowed a Marsh Land



e0310424_19322578.jpeg


中央の平らな土地は、牧場長のバドさんが耕作機で均しました。

高い草が生い茂っていた場所を、耕作機に強力なブレードを付けて平らにしてしまったのです。

全部均し終えると、3〜4エーカーにはなるんだそうです。

バドさん、お手柄。


The patch of land in the middle was plowed by Bud.
He attached a powerful blade to the tractor and flattened the tall glassy area.
In the end, he will add 3~4 acres of useable land.
Good job, Bud.














e0310424_19323828.jpeg


得意気なバドさん。


Bud at work.















e0310424_19325773.jpg


これが、バドさんのいつものスタイル。

デルを四輪車の後ろに乗せて、ファームを突っ走ります。

ただいま、お嫁さんを募集中です。(デルがじゃなくて、バドさんが。デルは女の子)

50歳以上、明るくて楽しい人が希望とか。


Bud's on the go with Dell on the back of his quad bike.
He is currently looking for a long time copmpanion
















e0310424_19424633.jpeg


シェリービーチにお散歩に行きました。

海に削られて出来た不思議な彫刻。


It's been quite hot during daytime these days.
We all welcome the time when the sun goes setting.
















e0310424_19425962.jpg




e0310424_19430650.jpeg


ここのところ、暑い日が続いているので、夕暮れになるとホッとします。


Quiet and peaceful.













旅行、お出かけ部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-12 20:17 | ニュージーランドの生活 | Comments(12)
2018年 01月 10日

ロリーちゃん、ネズミを獲るの巻/ Job Well Done, Loli


e0310424_08013793.jpeg


へなちょこカメラマンで有名な夫が、写真を送りつけてきました。修正なしで載せますね。

どうやら、ロリーがネズミを捕まえたところに居合わせたようです。

ロリーは、納屋に住むバーンキャットで、年齢不詳。

ネズミを獲るのが仕事ですが、ここのところいつもお腹を空かせているようなので、もう年でハンティングできないのかと心配していたところでした。


These are my husband's phone shots.
He saw Loli catching a field mouse.
We are glad to know that Loli is still on active duty.














e0310424_08015711.jpeg


ロリー、いつもとは違った、ハンターの目つき。

ロリーはとっても小さい猫で、どのウーファーさんも最初は子猫だと思うくらいです。

ネズミは野ネズミで、これもとっても小さそう、
















e0310424_08020309.jpeg


こういうのダメな方がおられたら、ごめんなさいね。

でも、これがファームの日常の一コマです。

生きしものあるところに、死すものあり…、という感じ。
















e0310424_08021366.jpeg


しかし、夫の写真、いかにもユニークですよね。

どういう風にしたら、こういう構図になるんだろ。












旅行、お出かけ部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-10 08:20 | ニュージーランドの生活 | Comments(22)
2018年 01月 06日

降りました!/ It Rained! Hurray~~



e0310424_08085260.jpeg


ついに降りました。

降るとなると、ハンパなく降る。

4日から二日間、嵐のような降りようで、木は倒れるし菜園はめちゃくちゃ。

写真は、4日のスカイタワーからの見晴らしですが、何も見えなかった。


It finally rained.
It rained quite a bit for 2 days with strong wind.
In the rain, we went up the Sky Tower for the first time with my cousin and his son who were visiting since the 1st.
As you can see, not much of a view.
















e0310424_08172497.jpeg


なぜ大雨の中をスカイタワーに上ったかというと、元旦から遊びに来てくれていた従兄弟と甥っ子の観光同伴でした。

スカイタワーに上るのは初めてだったので、何も見えなくても楽しかった。


Sky Tower is the tallest building in the southern hemisphere and slightly taller than the Eiffel Tower in Paris.
















e0310424_08245767.jpg




e0310424_08265066.jpg




e0310424_08403564.jpeg


でも、最初は晴れていたので、BBQやピザを屋外で楽しみました。


When my relatives arrived, the weather was fine.
We enjoyed BBQ and pizza dinners outside.
















e0310424_09120935.jpeg




e0310424_09080382.jpg


ピザ窯に火を入れたのは久しぶりで、ちょっと火が強すぎて焦げ気味でした。

でも、楽しかったし美味しかった。


My daughter and my nephew prepared the pizza and baked them.
It was very good and we all enjoyed it.
















e0310424_08251867.jpg


馬でトレッキングもした…


We went horseback riding in Waiwera.
















e0310424_08253837.jpeg


これは東海岸のオレワビーチ。

こちら側のビーチは静かなので、泳ぐのには最適です。


Took a walk on the long beach of Orewa. The East Coast ocean is calmer.

It was absolutely a beautiful day.
















e0310424_08255009.jpeg




e0310424_08255680.jpeg


西海岸のミュリワイビーチ。

こちらはいつも波が荒いので、サーファー向きです。

お天気がそろそろ崩れ始めていたのですが、黒い砂の遠浅のビーチは、空の雲を映して綺麗でした。


This is Muriwai Beach on the West Coast where the waves are bigger and many surfers gather.
The weather was turning and the scenery was dramatic with the black beach reflecting the clouds.
















e0310424_08260626.jpeg


ティーンの牛たちです。

ハッピー・ニュー・イヤー!


Our teen cows came to greet us with a Happy New Year.
















e0310424_08262551.jpg


年男のシンバ、新年のごちそうを、お行儀を正して待ちます。

今年は彼も大台に乗る。

張り切ってマス。


2018 is a year of Dog.
Simba awaits politely for his New Year's feast with much expectation.
















e0310424_08271323.jpeg




e0310424_08272155.jpeg


スカイタワーに上った後、階下の「MASU」というレストランで軽くお別れの乾杯。

日本でトレーニングを受けた中国人がオーナーシェフだとのことですが、とても美味しかった。

ひょっとして、オークランドの和食料理では一番美味しかったかも。


ということで、これが私たちの年初めでした。

今年も元気に乗り切ろう〜(…と、自分に喝を入れる)


After we came down from the Sky Tower on the last day of my cousin's visit, we had a good-bye toast at Masu.
The dishes were very tasty. This may be the best Japanese restaurant in Auckland.

So, this is our start of the year.
Fun with rain… how can we complain.















旅行、お出かけ部門に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-06 10:50 | ニュージーランドの生活 | Comments(20)
2018年 01月 02日

2018年、明けましておめでとうございます/ Happy New Year!!!



e0310424_06392228.jpg




e0310424_06393759.jpeg














旅行、お出かけ部門に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2018-01-02 06:40 | ニュージーランドの生活 | Comments(52)
2017年 12月 27日

今年のクリスマス休暇/ Our Christmas Holiday 2017



e0310424_20000319.jpg


今年の私たちのクリスマスは、いつにも増してリラックスして過ごせました。

お友達の家にお呼ばれしていたので、ディナーも作らず、のんびり。


Our Christmas this year was pretty relaxed.
We spent the evening at our close friend's house, taking walks, chatting, laughing and enjoying delicious dinner.

















e0310424_20001404.jpg


真夏のクリスマス、年々好きになります。

このリラックスムードがいいですね。


I'm getting to like this summer Christmas more and more.
It is easy and relaxing.
















e0310424_20010049.jpeg


それに、クリスマスの日くらいから少し気温が下がってきて、少々お湿りもありました。

もっとたくさん降ってくれればいいのだけれど、この際、贅沢は言えない。

天からのクリスマスプレゼントですよね。


From around the Christmas eve, the temperature started coming down.
There was also a little drizzling rain.
I wish it rains a lot more, but it's better than ultra dry conditions for sure.
















e0310424_19563247.jpg




e0310424_19570959.jpg

クリスマスの朝から、毎朝違うパネットーネを楽しんでいます。

大好きなんですよね、私たち。毎朝起きるのが楽しみなくらい。

写真は、シチリアからのレモンクリーム入りパネットーネです。


From the Christmas morning, we are enjoying different Panettone everyday.
This one is from Sicily and has lemon creme inside.
So far, the one from Venice was the biggest hit.
















e0310424_19593977.jpg


お友達の家のネムノキが満開でした。


Silk tree (Albizia Julibrissin) was in full bloom at our friend's house.
















e0310424_19595206.jpg


うちは、今年はアヴォカドの当たり年みたいで、たくさん生っています。

まだキンカンくらいの大きさだけど。


At our house, the little avocado tree is doing well this year with many quail egg sized fruit.
















e0310424_19575355.jpg




e0310424_19580494.jpg


プラムもたくさん生っていて、とても食べきれません。

プラムタルト、究極のレシピがあるので、作らなくちゃ。


So many plums both at the farm and home.
I want to bake the Original Plum Torte from NY Times this year.

















e0310424_19582780.jpg


こちら、家でもファームでも満開の花ですが、名前がわかりません。

百合のようでもあり、葉っぱはカンナのようでもあり…


These large lily size flowers are so beautiful and in full bloom right now.
Unfortunately, I don't know the name of it.















e0310424_19583782.jpg


すごく香りが良くて、切り花にすると、最後の蕾まで咲きます。

大ぶりで美人。


Once in a base, it keeps blooming to the last bud.
Not only majestic to look at, it's nicely fragrant.
















e0310424_19573608.jpeg


最後は、フィジョアの花。

今、満開を過ぎようというところ。

これは特に大きな花だから、大きな果実になりそう。


These are Feijoa flowers which are almost coming to end.
It seems like we are going to have a good crops of Feijoa again.















旅行、お出かけ部門に応募します
第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]

by BBpinevalley | 2017-12-27 21:57 | ニュージーランドの生活 | Comments(50)
2017年 12月 23日

雨、まだ降りません/ Still No Rain but Life Goes On



e0310424_17341063.jpg


雨が降らなくて、ファームの牧草が茶色くなってきちゃいました。

カリフォルニアの夏みたい…

困ったなぁ〜

憂鬱。


With almost no rain for 2 months, our paddocks are turning browner every day.
It looks like a California summer.
Pretty depressing....
















e0310424_17361083.jpg


憂鬱な日々にも、キラッとする破片は落ちているもの。

新しいニワトリたちが卵を産み始めました〜


For brighter news; our new chickens started laying eggs.
















e0310424_17362365.jpeg


これは、鶏小屋で夫が撮ってきたボケボケ写真。(私は鶏に突かれるのがイヤで入りたくなかった)

夫はどうしてこう写真がまずいのだろう。

建築とかデザインの畑に居たくせに、写真だけはフォーカスも構成もメチャクチャ。

どういうんだろ。

(これでも、修正したんですけど…)


I asked my husband to take a picture of the chicken coup with eggs, because I did not want to be pecked by the chicks.
I have to say that my husband is not a good photographer.....














e0310424_17474153.jpeg


若いニワトリの卵は、最初、双子がすごく多いんですヨー

田舎に来て学んだことの一つです。


The eggs layed by young hens often have double yolks.
I don't know why, but it's something I learned after I came to New Zealand.















e0310424_17475326.jpeg


ハンバーグに落とした卵も双子だった。

ダブルって、なんだかラッキーな気がして、嬉しくなる。


I love double yolk eggs. Somehow they make me feel lucky.
















e0310424_17482033.jpeg


娘は、各大学に提出するバイオリン録音のリハーサルのため、オークランドのピアニストのお宅へ。

そこのシャムネコちゃんが可愛かった〜

さすが音楽家の猫で、問いかけると絶妙の間合いで返事するんですよね。


I took my daughter to her piano accompanist's house for rehearsal yesterday. She has to record some pieces professionally to submit to the colleges she's applying to.
The pianist's Siamese cat was very playful and cute.
















e0310424_17480729.jpeg


リハーサルで疲れ(聴いていただけの母も緊張で疲れ)、和食のランチでホッとしました。

デザートの「レモン風味のクレム・ブリュレー」が美味しかった。

たまごがいっぱい有るから、作ってみようかしら。


After the intense rehearsal, we renewed ourselves ( I, too, was exhausted by just sitting and listening) at a Japanese restaurant.
The citrus creme brûlée was very flavorful.
I should try making this at home as we now have many eggs.










[PR]

by BBpinevalley | 2017-12-23 18:57 | ニュージーランドの生活 | Comments(19)
2017年 12月 19日

隠れてこそこそラッピング/ Less Than A Week Until Christmas



e0310424_17445605.jpg


今年はクリスマスツリーも飾らず、友人の家でクリスマスを過ごすことになっているけれど、やっぱりプレゼントは用意しなくちゃね。

毎年この時期、家族に気づかれないように、隙を見てはプレゼントをラッピングするのがタイヘン。

みんな、あっちでコソコソ、こっちでコソコソ。
















e0310424_17451744.jpg


毎日増えていく贈り物の包み。

娘はいつも、自分宛のプレゼントを数え上げているよう。

やっぱりまだ子供だな。
















e0310424_17453078.jpg


家を売ろうという段になって、庭に作ったミニ菜園。

このお天気だから、肥料もやらないのに成長がヨロシイ。
















e0310424_17454156.jpg


40台の半ば頃だったかな、春のお天気の良い日に、サンフランシスコの家のデッキで鉢植えに水やりしていて、「こんなに気持ちの良い春を、あと何回経験できるんだろう」と、ふと思ったことがありました。

人間、80年生きたとしても、春は80回しか経験できない。

ビジンハクメイというからなぁ〜、あとせいぜい20回?、え〜〜っ?なんてホースを放り出しそうになって。(ハハハ)















e0310424_17455696.jpg


あれからもうXX年経ってしまい、時は相変わらずスピーディーに過ぎて行きます。

時間の足にすがりついて、少しでも時の経つのを妨げようなんて気持ちも、あきらめの方に押されがち。

どうあがいても時間は経つ。

逆らうだけ損、という気分。
















e0310424_17461095.jpg


今年も、クリスマスまであと一週間足らずになりました。

なんだか慌ただしい年だったなぁ〜という印象、否めません。

娘の受験で落ち着かず、トランプニュースに怒りまくり、スローダウンすることを知らない夫に翻弄されて、あっという間に年の暮れ。














写真は、羊を運ぶバドさんとウーファーさん。
e0310424_17462846.jpg


今年も真夏のクリスマス。

楽しむしかないよね、こうなったら。

私もプレゼントの数、数えてこようかな



くたびれておりマスので、本日は日本語のみ。









[PR]

by BBpinevalley | 2017-12-19 19:10 | ニュージーランドの生活 | Comments(16)
2017年 12月 16日

シンバとジャカランダとソファー/ Simba, Jacaranda and Sofa



e0310424_06313994.jpg


シンバを洗って一休み。

毎日突き抜けるような晴天が続いております。


It was a great day to wash Simba.
It is now so warm that we can splash cold water onto him without complaint.
















e0310424_06315915.jpg


シンバも、横で日陰干し。

カリフォルニアに居た時のように、濡れた体もすぐに乾きます。


Simba is drying himself on his day-bed.
He always looks so relieved after the shower, his least favorite activity.
















e0310424_08294722.jpg


庭のジャカランダの木も、たくさん花をつけ始めました。

日差しが強すぎて、どんな写真も光で一色に塗りつぶされそうな感じ。


The jacaranda tree started opening its flowers in our garden.
It is hard to distingish anything in this strong sun which paints everything into one shiny mass.
















e0310424_12590667.jpeg




e0310424_08300356.jpeg


肉眼では目が覚めるようにきれいなのに、全体像もクロスアップも、妙に写真に撮りにくい木です。


I should have used my camera. It is hard to capture this tree both close-up and whole.















e0310424_08303169.jpeg


ムラサキ色の絨毯が、木の周りに織り込まれていきます。

ジャカランダの木の下で、お花見するのもいいかも〜


A beautiful purple blanket is getting woven in around the tree trunk.















e0310424_06321493.jpeg


ニュージーランドのウールを使った、夫のデザインによるソファー。

くっつけるとベッドになります。

これは、8月ごろに出来上がってきたメーカーの試作品。

本物は、もう少し小さめにするそうです。


This is a prototype of the sofa that my husband designed. It's going to be produced in New Zealand using the wool from here.















e0310424_06322435.jpeg


しばらくバーンに置いていたのですが、汚れてしまうと言って、夫が自宅に持ち帰りました。

このコーナーには大きすぎるけれど、他に置くところがない。

ま、せいぜい寝そべって、活用しよう〜〜


It's a set of sofa which can be joined together to make a bed.
This prototype is a little oversized, and the real ones will be slightly smaller.










[PR]

by BBpinevalley | 2017-12-16 10:36 | ニュージーランドの生活 | Comments(31)