人気ブログランキング |

アメリカからニュージーランドへ

bbauckland.exblog.jp
ブログトップ

タグ:数寄屋造り ( 1 ) タグの人気記事


2016年 10月 12日

日本の旅、その4、沼津倶楽部/ Japan Trip 4, Numazu Club


e0310424_13405275.jpg


渥美半島を11時ごろに出、海岸線道路と旧東名を通りながら、沼津に着きました。

沼津インターを降りてからの景色が、またしてもあまり美しくなかったので、今度こそ失敗だよと家族から責められながら、海岸近くまで。

すると、いきなり景色が変わって別荘地の様相。

目的の沼津倶楽部に到着しました。


We left Izutsuro around 11 AM, and took the coastal road and Tomei Highway to reach our next destination, Numazu Club in Shizuoka pref.

















e0310424_13411251.jpg




e0310424_13420037.jpg



e0310424_13414891.png


細長い写真2枚はお借りしたのですが、和洋折衷の建築とお庭が素晴らしいのです。

嬉しい驚きで、すっかり写真を撮らず。(またか…)


Beautiful architecture.
The way they combined the authentic Japanese architecture (Sukiya Zukuri) and the modern addition was absolutely stunning.

















e0310424_06222683.jpg


夫も、デザインと仕上げのタイトさに感心。


Impressive details.

















e0310424_13421128.jpg


私たちのお部屋です。


This is our room.
















e0310424_13425196.jpg



e0310424_13430343.jpg


バスルーム。


Bathroom.
















e0310424_13432192.jpg


こちらは女性用の露天風呂。

スパも素晴らしくて、岩盤浴もとろけるように気持ちよかった。


This is the outside bath for ladies.
There was also a complete spa with sauna, massage room, outside stone bath, and bedrock bath.

















e0310424_13440957.jpg


お夕飯には、数寄屋造りの母屋のお部屋へ通されました。

純和室に白いリネンのかかったテーブルと背の高い椅子が用意されていて、明治時代にワープしたようでした。

さすが国の有形文化財。


Then, we were shown into a beautiful room in the Japanese house for dinner.


















e0310424_13443048.jpg



e0310424_13444281.jpg


娘と夫は、これを少し怖がっていたようですが、美味しそうに食べる私を見てダイヴイン。

すごく美味しいって、目をくるくるさせて驚いていました。

さすが海の近くですね。


The appetizer.
Everything was so seasonal and fresh.

















e0310424_13445048.jpg




e0310424_13450066.jpg




e0310424_14363314.jpg




e0310424_13491537.jpg


言葉はいらないですね。

目にも舌にも美味しく、写真たくさん撮り忘れました007.gif

もち豚ローストなんて、とろけるように美味でしたが、全員食べることに熱中してしまって…

シェフはどなたかと尋ねると、那須の二期倶楽部の料理長をしていた方だとのことでした。



サーバーは、ヨーロッパの高級レストランのウェイターを思わせる、黒いスーツとボウタイを着こなされたご年配。

とてもプロフェッショナルな、それでいて心優しいおもてなしでした。

常にお部屋の影の部分に立たれて、まるでバトラーのよう。

お話を伺うと、フランス料理畠をずっと歩いてこられたとかでしたが、和食の奥の深さに、勉強が楽しいと仰っていました。


Numazu is famous for its seafood, and this 8 course dinner represented perfectly what this coastal town can offer.
There was a beautiful roast pork towards the end, which was exceptional.
It was definitely the best pork I ever had.
Throughout the dinner, a tall elderly gentleman in a black suit and a bowtie served us in the most professional manner but also with kindness.
He said he worked in French restaurants throughout his career, but now he is enjoying to learn about traditional Japanese cuisine.
















e0310424_14121517.jpg


翌日の朝ごはんのあと、母屋を案内していただきました。

ここは、ミツワ石鹸二代目社長が明治末期に建てた別邸だったのだそうです。


The next morning, after another wonderful meal, we were shown the inside of the main house.
It was built by a well known businessman in 1907 as a teahouse and guestroom complex.


















e0310424_14124506.jpg




e0310424_14144983.jpg


どのお部屋でもお茶席が持てるように、水周りの設えがありました。

建てられた方は、よほどお茶がお好きだったんですね。

You can enjoy the view of the mature garden from every room.

















e0310424_14132839.jpg




e0310424_14141476.jpg


隅々にまで意匠が凝らされ、素晴らしい日本建築です。


Attention has been paid to every corner of this house.

















e0310424_14115104.jpg


そして、この居間で、食後のお茶とお菓子をいただきました。

なんと、このお部屋は、昭和憲法が草案されたお部屋なんだそうです。


And in this room, we had our tea and sweets.
We were told that Japanese constitution was drafted in this room before the WW2.
















e0310424_15424368.jpg




e0310424_13500000.png


以下、沼津倶楽部のサイトからの引用です。

沼津倶楽部和館は、1907年(明治40年)、当代随一と言われた江戸幕府小普請方大工棟梁の柏木家十代目・柏木祐三郎の手により、ミツワ石鹸二代目社長・三輪善兵衛の別邸「岩松亭」として造られた数寄屋造りの美しい建物です。
室内は全室が茶室となるよう設計され、千人茶会なども企画されたと言われています。老朽化が進んでいたこの建物は平成18年に改修され、現在はレストランやライブラリーとして利用されています。
2014年11月、その歴史的・美術的な価値が評価され、国の有形文化財に登録されました。 


The town of Numazu was completely burnt down during the war, but somehow this building had escaped the bombardment and survived.
The Japanese government used this house time to time to have conferences to rebuild the country.
The house was registered as a Tangible Cultural Property in 2014.
















e0310424_14161631.jpg


パーティーの用意が始まっていたダイニングルーム。

まったく素晴らしいステイでした。

心からオススメできますね、ここは。


As we were leaving, they were busy getting ready for a large dinner that night.
We can fulheartedly recommend this amazing retreat.











by BBpinevalley | 2016-10-12 18:04 | 旅行 | Comments(14)